日本の将来が不安な理由とその解決策


 

 

日本の将来・・・

 

 

これを本人自身の将来と重ね合わせ、

暗いイメージを抱く人も少なくない。

 

 

俺の場合は、埼玉の和光にいた頃スタートした

ダイレクトマーケティング事業のセミナーの中で、

日本の将来の危うさを嫌というほど叩き込まれた(笑)。

 

 

 

 

 

日本の将来が不安な理由

 

 

まず経済的な話だが、1千兆円を超える日本の借金。これは

人類史上最大の金額であり、個人の預貯金は相当な額に上ると

しても、国全体の将来の解決策が見えない。

 

そしてこのような状況をベースにして、首都圏やその界隈に

巨大な直下型地震が起きた時、経済がさらに混乱する恐れが。

個人的には、これを最も恐れている。

 

 

一方で高齢化と少子化は容赦なく進み、市場規模や

ビジネスチャンスも少しずつ縮小に向かっている。

 

 

ワーキングプアという言葉がすでに認知されたように、

がんばっても経済的に報われず、やりがいの見えない中で

生きるために働き続ける。

 

この、経済的・精神的に報われることなく希望の見えない

日本。将来への不安は、毎日3桁に近い日本人が自ら命を

断っている現実に表れている。

 

 

その他、この日本で怖いのは・・・電通による洗脳の話で

苫米地先生が書いていたように、日本国民が将来さらに愚民化

していくこと。

 

このブログやニュースレターを真剣に読んでくれている

聡明なあなたには、関係ない話だが。

 

 

思考停止というのは、何かを始めて失敗するのとは

比較にならないほど恐ろしいこと。

 

チャレンジによる失敗からは数多くの学びを得られるが、

思考停止は退化の一途をたどるだけだ。

 

 

 

日本が将来どうなってもいいように。

リスクのない起業と海外移住の方法

 

 

 

 

日本の将来の問題に対する解決策

 

 

まずは日本という国に頼らない生き方をするために、

小さくても良いのでスモールビジネスを持つこと。

これは将来ではなく、今すぐに。

 

リスクのない具体的な方法については、

ニュースレターの中で詳細に述べている。

 

 

また日本の物理的・経済的なリスクを避けるためにも

将来の海外への移住、または海外との二重生活の準備を始めること。

 

現地に日本人の友達がいたり、自分が行ってみて気に入った国に

コネクションをつくり、時間のある時に通って将来の生活の下地を

つくる。

 

香港のような信頼度の高い国で銀行口座を

開設したり、長期積立を始めるのもその一つといえる。

 

 

さらには、情報の早いインターネットで信頼できる情報を

意識して取り込むようにし、常に自分の中の情報をアップデート。

 

日本や世界の現状を知らないということが、今まで以上に

あなたの大切な資産や将来の展望、そして場合によっては

命までおびやかすことにもなる。

 

 

 

沖縄に滞在していた、俺と同じマザコンの仁紀。

 

将来は日本脱出。引き寄せの法則を活かす方法能動的になる

方法をガツンと習得し、フィリピンのミンダナオで可愛い

フィリピンの女の子と暮らすと語っていたが・・・

 

それを数年で実現しているから、

何しろ腰が抜けるほど驚いた。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは8件です

  1. ソシュ より:

    不安ですよ日本の将来はやっぱりいつも考えています自分の国ですからねやっぱり親のことなんか1番考えます自分も正直不安だけど親はやっぱり最初に行ってしまうのでやっぱりいろいろ考えてみます姉妹といろいろ話したりするんですがなかなか閉塞感で答えが出てきませんはたらけどはたらけど風は貧乏になっていくと言うちょっとおかしな国どうすればいいのか日本のことをやっぱり考えていますがなかなか答えが出ずぐるぐる回っているというのが現状ですそうしてるうちに帰ってきてビールを飲んでテレビを見て野球を見たって言う感じでいい加減な自分になることが続いていますこの何年かその財布ですいよいよこれをきっかけに変えていこうと思います自分にとって良いチャンスだと考えていますここと出会った事はありがとございます

  2. makostyle より:

    日本に住む一人として将来は不安で一杯です。多くの負債を抱えていることは当然知っている事実ですが、まさか1千兆円を超えるほど膨らんでいるとは恥ずかしながら知りませんでした。こんな金額聞くのも初めてです。

  3. くろ より:

    日本は国と地方を合わせて借金が1兆円を超えますが、世界第三位の経済大国であり、少子高齢化が進んでいるとはいえ1億2千万人近い人口を有しています。またよく誤解している人が居ますが、国の借金は全額返す必要も、まとめて返済する必要もありません。ですからあまり心配する必要はないのではないでしょうか。経済が上を向けばプライマリーバランスが改善されて、おのずと借金は減っていきます。借金よりも景気と経済が重要です。

  4. ニック肉食 より:

    1千兆円を超える借金については、どうするつもりなんでしょうね、政府は。ギリシャのようには日本はならないと言われてますけど(国民に借金をしているから)、どちらにしろ日本国民がしんどいのは間違いないですよね。景気回復を狙うしかないんでしょうけど。あと、情報リテラシーを鍛えろと最近は頻繁に目にするけれど、本当に情報の取捨選択が難しい世の中になってきたなぁ、と思います。具体的に何かある訳ではないでんすけどね(笑)

  5. より:

    正直、安○さんには全く期待していません。結局誰がなっても同じだと思いますが。
    こうしてみると問題がいっぱいありますね。
    日本の将来、これからどうなるんでしょうね~

  6. maimai より:

    少子化、高齢化どちらも大変な問題だし、日本の借金は多すぎて想像できないほどです。日本の将来は本当に危ういかもしれませんね。自分の身は自分で守る。しかるべき準備をして何があっても大丈夫なようにしておきたいものです。

  7. たかくん より:

    日本の借金にはビクビクしちゃうレベルで、国際的な人間の方が絶対安心なんだろなー、と感じたりしてます。自分はどうだろうか、どうなるんだろうなー。

  8. sum より:

    日本の安全神話も揺らぎ始めていて、安全もタダで無い時代が来ているなか、ビジネスの将来性も暗いとなると、日本ではどのように生きてゆけば良いか?その解決法はやはり少子高齢化の進行を止め、子育てに手厚くする。ここだと思いますが。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ