現地在住者が語るフィリピンのアパート


 

 

「リサがフィリピンにアパートを

持つと言ってるんですが・・・」

 

 

 

フィリピーナの奥さんがフィリピン大学の近くに

条件の良い物件を見つけたと連絡をくれたのは、

井川さんだ。

 

 

 

 

 

フィリピンにアパートを持つ

 

 

基本的にフィリピンでの不動産投資といえば

コンドミニアムが通常で、現地にアパートを

所有するというのはあまり耳に入らない。

 

しかし現地人とコネクションを持っている俺のような

人間にとっては(笑)、意外と身近だったりする。

 

フィリピンの歓楽街、マラテのマビニに京都から移住した

カツさんがアパートを所有したケースから、この国の

アパート事情をよく学ぶことができた。

 

 

アパートを所有する場合、現地人にも需要があるため

空室リスクが低いというメリットがある。

 

ただし物件によって、コンドミニアムと比較にならないほど

劣化など管理が大変というデメリットが。

 

セキュリティ面ではそもそもコンドミニアムより圧倒的に

マイナスなので、住人からの面倒なトラブルに関わるハメに

なることは避けられない。

 

またアパートは現地人が所有者ということもあり、

売買の際は契約関係でモメないように信頼できる

相手を選びたい。

 

 

ご存じの通り、外国人がフィリピンで土地や一戸建てを

所有することは基本的にできないため、アパートを所有

するならコンドミニアムと同様に1部屋ごとになる。

 

 

 

南国の楽園フィリピンに住んで

「場所を問わない収入」を得る方法

 

 

 

 

フィリピンでアパートに住む

 

 

フィリピンの田舎には日本円で月7,000円ほどの物件も

あるし、俺が住んだようなケソンシティの比較的都会に近い

ところでさえ、月12,000円という物件も。

 

俺の場合はリビングと部屋が2つあり、

広さは申し分なかったが・・・

 

一階ということもあり大きなゴキブリが2匹も這って

いたこと(笑)、窓が少なく日当たりが悪いこと、何より

インターネットがつながらないと気づいて2日で退去した。

 

 

フィリピン人がぐっと身近になり、現地の生活に

溶け込んだ暮らしができるのは魅力ともいえるが・・・

 

一日中ひっきりなしに走るトライシクルの騒音、隣人の

大きな話し声やカラオケ、テレビの音など日本人は通常の

神経では耐えられない。

 

何より、泥棒に入られるリスクも大きい。

 

 

日本人には基本的に、

アパートに住むのはおすすめできない。

 

安全面を特に考え、やはり24時間セキュリティーガード

のいるコンドミニアムを選びたい。

 

 

 

フィリピンに住む日本人移住仲間の武田さんは

治安の良いマカティを出て、あえて現地人に溶け込む

アパート暮らしを始めた。

 

さらには、再び海外移住の準備まで・・・

 

俺と同じ強力な天然パーマの彼の(笑)、

天才の習慣を学ぶ旅は続く。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ