現地在住者がセブのパラセーリングを語る。事故に注意!


 

セブ。フィリピンでも人気の高い観光地。

 

そしてパラセーリングも、とても人気のあるアクティビティの1つ。

 

素敵な思い出作りの為に、まずは情報収集をしよう。

 

 

セブのパラセーリングの事故で韓国人が死亡?現地で気を付けたい業者選び

 

2017年1月24日、マクタン島でパラセーリングをしていた

60代の韓国人夫婦が事故に遭い、妻は命に別状はないが重傷、夫は死亡。

 

 

自然の中でのアクティビティには当然危険も伴うので、安心して楽しむために、

業者選びは重要だろう。

 

 

そもそもパラセーリングとはどのようなものなのだろう。

 

パラグライダーと何が違うんだろう?と思っているかもしれないが、

パラシュートを背負って丘から駆け降りるパラグライダーに対し、

パラセーリングは海上で行う。

 

パラシュートを装着し、ロープでモーターボートに繋いで引っ張ってもらう。

 

すると、その勢いで、自分自身が凧になったように、大空に舞うことができる。

 

全身で海風を感じ、広大な景色を眺めることができる人気のマリンスポーツだ。

 

上空50m程度から、中には170mなんていうものも。

 

ダイビングのように特に練習や資格も必要なく、自分で操縦することもない。

 

ハーネスやライフジャケットなど必要な物は業者が用意してくれるので、

濡れても良い服装で行けばOKで、旅行先でも気軽に楽しめそう。

 

そのような点も人気の理由だろう。

 

 

さて、パラセーリングの安全性はどうなのだろう。

 

過去には、ロープが切れてしまって海面に投げ出されるような事故もあったようだが、

これだけ普及した現在では、自分自身が危険な行動を取らない限りは

まず大丈夫だろう。

 

もちろん、きちんとした業者のサポートの下で行うならば、という話だが。

 

パラシュートやロープ、器具の点検や補修がきちんとされていないと、かなり危険だ。

 

自分で操縦しないということは、相手に命を預けるということ。慎重に選びたい。

 

 

セブでパラセーリングを安い値段で?格安でも安心のおすすめショップ

セブでパラセーリングをするとしたら、どのくらいの値段なんだろう

 

パラセーリングだけならば15分3000ペソ(約6000円)前後

「せっかくセブに行ったんだから、

パラセーリングとジェットスキー両方やってみたい!」

 

ならば6000ペソ(約1万2000円)前後が相場のようだ。

 

 

もちろん値段も大事だが、ロープで繋がっているとはいえ空を飛ぶのだから、

あまり安い業者には頼みづらい。

 

何かわからないことがあった時に、現地スタッフだけでは言葉が通じるのかも不安だ。

 

万が一に備えて、保険は入っておきたい。など、考えるときりがない。

 

 

そこで、おすすめの業者を2つ紹介しよう。

 

アクアマリン・オーシャン・ツアーズ

https://www.aquamarineoceantours.com/

 

様々なアクティビティが用意されており、お得なパックもあるので1日で色々なことを

一気にまとめて体験できる。

 

旅先、ましてや海外で自分で色々手配するのは大変なので、好きなプランを選んで

お任せするのも良いだろう。

 

マクタン島内は無料送迎。更衣室やロッカー、シャワーやタオルの貸し出し。

日本人スタッフもいるので安心して参加できそう。保険に加入してあるのも心強い。

 

幼児(5歳まで)無料なので、お子様連れには特におすすめ。

 

 

スコッティーズ

https://jp.divescotty.com/index.html

 

こちらも同じく、マクタン島内ホテル無料送迎、更衣室、ロッカー、シャワー、

タオル、保険加入、日本人スタッフ常駐。

 

こちらで気になったのは、170mのマグナムフライト!怖そう…

でも、凄い景色が見られそう。

 

他社と比べて少し値段は高めだが、最新の器材、設備、専用ボート、桟橋、

そして「高級リゾート内で25年の運営実績」という安心を買うつもりで。

 

それぞれのホームページを見比べて、自分に合ったプランを見つけてみては?

 

事前に色々調べ、荷物をまとめて旅立ったら、あとは晴天を祈るのみ!

 

よい旅を!

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ