フィリピンに美人が多い理由をご存知ですか?美人局には注意!


 

フィリピンには美人が多く

日本人男性の旅行でも重宝されている。

 

ただ、美人局には注意が必要である。

また、なぜフィリピンには美人が多いのか、

さらにフィリピンのどこに美人が多くいるのか調べてみた。

 

 

芸人の長井も騙された?フィリピンで美人な女性に出会ったら、結婚をちらつかせる「美人局」に注意!

 

フィリピンには美人が多く、

美人局に遭う人が後を絶たない。

 

フィリピンの美人局被害に遭わない為には、

どのように対応したらよいのか。

 

 

フィリピンの中でも、観光地とされるセブ島には

マンゴースクエアという繁華街があり、そこにはキャッチや娼婦、

ホームレスやストリートチルドレンがいたるところにいる。

 

 

そこには日本でいうキャバクラのようなKTBと呼ばれるお店、

クラブ、性感マッサージ店が存在し、治安が悪い

 

 

実際に、芸人の長井もフィリピンの美人局の被害に遭っていることが、

以前ニュースでも話題になっていた。

 

 

フィリピンで偶然を装った美人に出会い、

ホテルに誘われることがあったら、

まずは美人局ではないかと疑った方がいい。

 

そして被害に遭わない為にも、ハニートラップに惑わされず、

いつでも逃げることができるように準備をしておく必要がある。

 

 

実際にフィリピンのマニラで美人局に遭った人のブログはこちら。

http://www.treasurehunter-k.jp/index.php/travel/%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A9%E5%B9%B8%E8%96%84%E7%8F%8D%E9%81%93%E4%B8%AD/%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E5%B1%80%E7%96%91%E6%83%91/

 

 

「フィリピン美人多い理由」に納得!スペインやアメリカとの混血…歴史が物語る

 

なぜフィリピンには美人が多いのか

それは、スペイン、イギリス、アメリカ、日本

など様々な国が混ざり合っているから。

 

 

ではなぜ、フィリピンには混血が多いのか。

理由はフィリピンの歴史にある。

 

 

フィリピンの先代は、

マレーからの同一の漂流集団が住む地域があり、

1565年~1898年はスペインの植民地になった。

 

1572~1815年には、ガレオン貿易の進展に伴って中国人や日本人が移住し、

黒人がヌエバ・エスパーニャから連行され、マニラ城外に居住区を築く。

 

1898年~1946はアメリカ合衆国植民地になった過去がある。

さらに、18世紀以来には貿易の自由化に伴うイギリスとの貿易の拡大され、

イギリスとも交流が深まる。

 

 

フィリピンに歴史をみてわかるように、

マレー、スペイン、中国、日本、黒人、アメリカ、イギリスと、

多くの国の血が混ざり、作られたフィリピン美人

 

 

実際に、モデルのローラは、実父がバングラデシュ人、

実母が日本人とロシア人のクォーター。

 

様々な国の混血であり、今では世界中で注目される存在だ。

他にもダレノガレ明美、滝沢カレン、乃木坂46の齋藤飛鳥など、

かわいく、美人が多いハーフ

 

 

以上のように、多くの国の血が混ざりあうことで、

フィリピンに美人が多い理由が納得できる。

 

 

フィリピンの美人が特に多い地域は、セブやパンパンガ?

 

フィリピンの都心部マニラや、

観光地として有名なセブは美人な人が多い。

 

日本でも、六本木や新宿、銀座など、

首都圏に美人が多いのと同じように、

地方から出てきた美人が都会に集まっているからだ。

 

 

だが、地方にも美人は多い

パンパンガは地味な印象があるかもしれないが、

日本軍の足跡を見ることが出来る、隠れた人気の観光地である。

 

 

パンパンガは、アメリカ米軍のクラーク空軍基地があった場所で、

アメラジアンと呼ばれるアメリカとフィリピンのハーフが多い地域。

 

第二次世界大戦やベトナム戦争で、

多くのアメリカ軍兵士が残った地域である。

純血フィリピン人よりも、さらに顔立ちがしっかりしている美人が多い。

 

 

そして南方にあるミンダナオ島は、もとはスペインの植民地であった地域。

さらに、そこには日本人が農園経営者としていた過去もある。

メスティーソと呼ばれるスペインとフィリピンのハーフが多くおり、美人度も高い。

 

 

フィリピンの美人。特徴はスタイルや美白?

 

上記でも触れた、スペインの植民地であったミンダナオ島は、

スペインとフィリピンのハーフであるメスティーソが多く存在する。

 

フィリピン美人の中でも美しいメスティーソの特徴として、

肌が白く、美白であり、目鼻立ちがはっきりしている。

まさに美人の象徴である。

 

 

また、アメリカやスペインといったスタイルのいい国の血が混ざっていることも、

フィリピン美人のポイントの一つ。

 

フィリピン美人の鼻の形は、

スペイン人やアメリカ人に似て

高くスッとした美しい形の鼻をもっていることが多い。

 

 

そして、フィリピン人には小顔が多い

顔の大きさひとつをとっても日本人に比べ、

小顔な人が多いのも特徴である。

 

 

しかし、日本人とは異なる文化の為、時間にルーズであったり、

お礼は言わずに眉毛をあげるだけ、

ドライヤーは使わないなどマナーが悪いと言われることがあるのは否めない。

 

 

 

まとめ

 

フィリピン人は時代背景を見てわかったように、

多くの国の血が混ざり合い、美人が多く存在する

 

 

観光で訪れる際には、観光客とわかったうえで、

美人局に狙われることが多くあるようだ。

 

観光地で出会ったフィリピン美人とワンナイトを過ごそうと思ったら、

急に恐い男性が現れ、

お金を取られるといったことがあったらたまったものではない。

 

そのようなことにならなう様、

いくら運命的な出会いだったとしても、

美人局ではないかと気を張っておくべきである。

 

 

フィリピン美人はもちろん、都心部に多く存在する。

しかし、地方のパンパンガやミンダナオには

それぞれアメリカやスペインとのハーフがおり、美人が多い。

 

 

フィリピンには、美しい海や、

魔法の川と呼ばれるヒナトゥアン川がある。

 

旅行の際には、ぜひ美人局に注意をし、

楽しくステキな思い出を作っていただきたい。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ