現地在住者がフィリピンのターラックを語る


 

 

あなたは、フィリピンの

ターラックという場所をご存じだろうか?

 

 

 

フィリピンのマニラやセブに移住して長いが・・・

このターラックという名前自体は、 埼玉を離れてから

だいぶ後に知った(笑)。

 

フィリピン人の友達ヴァネッサが誘ってくれなければ、

ここに来ることもなかっただろう。

 

 

 

 

 

フィリピンのターラックの魅力

 

 

昔付き合っていたフィリピン人のアーメルが

連れて行ってくれた、パンパンガのルバオ・・・

ここでフィリピンの田舎の楽しさ、気持ち良さを知った。

 

 

そこから遠くないターラックも、

のどかなフィリピンの地方都市。

 

マニラの中心地から120キロ以上北にあり、

アキノ元大統領の出身地として知る人ぞ知る場所。

 

メトロマニラと比べて、建物が多い場所でも

歩道や広場が広々しているのが印象的。

 

 

そしてショッピングモールもちゃんとある。

SMターラックで一緒に食事をしたのは、

最近太り気味のアンだった(笑)。

 

ハングリーヤードというレストラン街は、

様々な種類の料理が楽しめる活気のある場所。

 

その他、アキノミュージアムや丘の上の巨大なキリスト教の像、

広々した公園もあったりと魅力に事欠かないフィリピンのターラック。

 

フィリピンにはBo's Coffeeやスターバックスなど

おしゃれなカフェがたくさんあり、もちろんこのターラックにも。

 

この国のカフェで日本よりも便利なのは、フリーwifiがもっと

自由に使える点。電源にも寛大なので、気にせず長居ができるのはいい。

 

 

このターラックが便利なのは、この地方のハブとしての機能があり

バスが24時間動いていて移動がしやすいところ。

 

英語が通じやすいのも日本人にはありがたい。

 

 

 

フィリピンという南国に住み、マニラや

ターラックでビジネスや夜遊びを楽しむ。

場所を問わない経済力を手にする手段とは?

 

 

 

 

フィリピンのターラックで困る点

 

 

特に年配の日本人移住者が不安に感じるのが、

フィリピンでの医療の点。実は、場所を選べば

この国の医療レベルは悪くはない。

 

ただこのターラックで不便なのが、カードのキャッシュレスに対応する

病院がないところ。クレジットカードの海外保険をいつも使っている

あなたは注意だ。

 

まずは病院に現金で払い、そこで受け取った領収書を持参して

日本に戻り保険金を請求しなければならない。これは現地に

移住した場合は、特に不便。

 

 

それでも、近くにクラークや

歓楽街として有名なアンヘレスがあったりと、

何かと面白い場所。

 

一度長期滞在してみるのもいいかもしれない。

 

 

 

ターラックとダバオを観光した禁酒できない大器晩成の有名人である成橋だが、

俺と同じ太った猫好きの彼は環境を変えるために今、ブラジル移住など

危なっかしい計画をしている(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは11件です

  1. ゆき より:

    のどかな場所で、時間を忘れて過ごすのも悪くないな〜思います。
    ショッピングモールもちゃんとあるのがちょっとびっくりです!
    でも、あったらあったでありがたいですね。
    クレジットカードの海外保険だったら、とてもめんどくさいことになるのですね。

  2. しぃ より:

    24時間バスが動いているなんてとても便利ですね。日本の大晦日から元日の電車みたい。病院がやや不便ですが、そこを除けば魅力的なものがたくさんあって住んでみたいです。

  3. MOREKKU より:

    ターラックなんて場所がこの国にあったなんて?フィリピンは何度かいってますがバギオが記憶にあるくらいですし?>これは特に、今まで取り組んだことのない新しい分野で
    何かを始める時に重要になってくる。
    例えばブログを続けることが経済的自由への道だと知ったなら、
    毎日1記事書くことを、どうにか工夫して3週間続ける。
    3週間を過ぎた頃からは、記事を書くという行動は
    習慣というレールに乗り、自動操縦で苦もなく続けていける。
    習慣化された行為にやる気が加われば、
    その行動はスピードアップする。
    多くの人はこの逆にチャレンジ、
    つまり習慣にする前に何とかやる気を出して続けようとするが、
    これが多くの場合三日坊主として終わる。
    やる気があろうがなかろうが続けられる「工夫」と習慣化。
    決めたことを決めた時間やタイミング、決まった場所で
    行うのがそのアイデアの一つだ。

  4. やすひろ より:

    ターラックと言う場所は初めて聞きました。非常に魅力的な街ですね。長期滞在してみたい気持ちにもなりました。日本のフリーWiFi、電源に関しては、わりと嫌がられる所がある気もします。

  5. より:

    フィリピンにもまるで田舎みたいなところがあったんですね。
    わたしもどちらかと言えば田舎に住んでいるので田舎はいいですよ〜

  6. maimai より:

    自分の住んでいるところは広々とした公園がありそうでなかなかないので良いなあって思います。カフェでゆっくりしたりお散歩したり、理想の休日です。一度行ってみたいなぁ。

  7. KR より:

    ターラック、初めて聞く地名です。
    のどかでありつつ、ショッピングモールやカフェなども充実していて退屈しなさそうですね。

  8. あきなさま より:

    初めて聞く場所の名前ですね。
    病院については多少不便とのことですが、24時間バスが動いていることはかなりの利点ですね。急な出来事にも対応できそうですし。
    また、英語が通じるというのは多くの日本人・又は他国からの移住や長期滞在者には好まれそうな気がします。

  9. テラ より:

    カフェで長居できるのは良いですね。ショッピングモールもあったり公園もあったりで楽しそう。時間を忘れてのんびりしたいです。

  10. あむ より:

    のどかなところいいですね〜!でもショッピングモールもあったり医療関係も良いと言う事で長く滞在する分にはうってつけの場所かもしれないですね!!

  11. エコロ より:

    ターラックは初めて聞きました。はじめはゆっくり時間が流れる田舎の町かと思いましたがそうでもないようですね。ハブの機能もあるし、それなりに店もあるようですね。一度行ってみたいと思いました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ