コトル観光でおすすめなのは?


 

 

コトルを観光したいと思ったことは?

 

 

 

和光からフィリピンに移住後

現地コトルを訪れた男が、その観光地としての魅力を語る。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コトル観光のおすすめスポット

 

 

コトルへはクロアチアのドブロブニクからのツアーが多くあるが、

今は情報が多いので、もちろん個人でもアクセスして観光を

楽しむことができる。

 

具体的には、ドブロブニクから出ている1日数本の

コトル行きバスに乗ればいい。

 

 

城塞都市コトルの旧市街は、まさに中世のヨーロッパそのもの。

ぜひ中に入って1時間ほどの観光と散歩を楽しんでほしい。

 

 

コトル観光で特に見ておきたいのは、セントトリンプ大聖堂。

そして、やはりヨーロッパで見ておきたい教会としてはセントルカ。

 

何と言ってもコトルで外せないのは、旧市街の背後にある山の頂上。

古い城跡から観光地全体の絶景を見下ろすのは、この上なく爽快な気分。

 

 

 

コトルを観光しながら仕事を続けられる。

場所を問わない収入の得方とは?

 

 

 

 

コトル観光の魅力

 

 

コトルの魅力は、何と言っても俺の大好きな海辺の町であるということ。

大きな遊覧船が、非日常の景色を形作る。

 

それだけではなく、海辺の街並みが中世の雰囲気を残し

ここがヨーロッパであることを嫌でも教えてくれる。

 

ブルーのアドリア海はとにかく美しく、それをまた彩るのが

「紅の豚」で有名になったオレンジ色の屋根の家並み。

 

 

コトルのあるモンテネグロ自体が世界遺産の街であり、

どこを切り取っても絵になるのが日本と違い(笑)

何ともうらやましい風景。

 

そして公共の交通機関が少ないので多少移動に

不便ではあるが、その分ごちゃごちゃしていないのが良いところ。

 

世界中のセレブが別荘を所有し、度々ここを訪れる理由が

あなたも足を運べば分かる。

 

 

特にシーフードが大好きなあなたは、

港湾都市コトルの新鮮な魚介類を現地で楽しめる。

 

特に俺はシーフードの場合フライが好きなので、ここの料理は

思いっきりストライクゾーン。味付けもシンプルで、オリーブオイルや

塩こしょう、ガーリックといったものが中心。

 

これもまた大好物のハムやチーズの質が高く、種類も豊富。

 

お酒が好きなあなたは、ここで

美味しいクラフトビールやワインも楽しめる。

 

 

 

コトル散策やオーストラリアダイビングを満喫し、

海外の観光地を周ることにすっかり慣れた中橋さん。

 

人間関係でうまくいく方法悩みを消す言葉をガツンと

自分の中に落とし込んだ彼はバタフライ効果に詳しいが、

俺と同じく女の子を喜ばせるのが全てのモチベーション(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授