外人と結婚することのメリットとデメリットって?


 

 

外人との結婚・・・

 

 

 

新倉小に通っていた高学年の頃から

ハリウッド映画の美人女優達にやられ・・・

 

ヤマ中に入ってからは、オヤジが海外から持ち帰ってきた

雑誌「PLAYBOY」で脳みそを溶かされた俺(笑)。

 

 

外人、特に綺麗な白人女性との結婚のイメージが

勝手に頭の中で、次第にその容積を増していた。

 

 

 

 

 

外人と結婚することのメリット

 

 

基本的に日本人と異なり、愛情表現がストレートで

分かりやすいところ。結婚したパートナーを大事にするのが

当然の外人が多く、愛情をちゃんと行動で示してくれる。

 

 

そもそも「違うのが当たり前」というところから始まっており、

結婚した相手に過剰に期待することもなく寛大になれるのも

パートナーが外人だからこそ。

 

そして外人と結婚して海外に住むなら、現地で新しい価値観を

拡げられるのもいい。これから生き残るのに必須のサバイバル能力を

自然と身につけることができる。

 

 

副次的なメリットとしては、外人の結婚相手の言葉を

自然な形で覚えられる点。

 

さらに永住権はもちろん、海外に不動産を持つことができたり

ビジネスを始められたり、現地の口座を開設できたり。

 

 

個人的に外人との結婚の

大きなメリットと考えているのは・・・

 

相手の言葉で日常やり取りする場合、あなたには日本語ほどの

ボキャブラリーがないため、特にケンカした時に相手を罵るような

言葉を出せず、結果、大ゲンカにつながりづらいということ。

 

日本語だと下手に知っている分、言わなくてもいいことを

たくさんぶつけてしまうので、結婚相手の油に火をつけることになる。

相手が外人だとこれがない。

 

当然ながら知らないフレーズは言葉にできないし、

使いたくない余計な言葉は最初から覚える必要はないといえる。

 

 

 

外人と結婚して海外移住も可能に

なるのは、世界のどこにいても

日本円を得る方法を知っているから

 

 

 

 

外人と結婚することのデメリット

 

 

そもそも、親に結婚を反対されるケースが多い。ちなみに

俺の場合もそうだった(笑)。パートナーが発展途上国出身の

外人の場合、特にこの傾向が強い。

 

うちの母ちゃんも例に漏れずだったが・・・ただ単に知らないことから

来る偏見が多いので、あなたが本気なら自分でしっかり決めよう。

 

 

あなたの言語能力が十分でなければ、大切なことが

言いたい時に伝わらないという点。

 

相手の日本語力向上に期待するのではなく、

あなた自身の鍛錬が必要になる。

 

 

日本人同士の結婚よりも、時間もお金もかかるというのは

あなたもよく知るところ。

 

ただこの手続きの煩雑さは結婚へのモチベーションが高ければ

苦もなく乗り越えることができるし、そもそも生涯に何度も

行うものではない。

 

 

結婚した外人の母国に住む場合には、帰省のための

一時帰国が費用と時間の面でなかなか実現しなくなる。

 

特に孫の顔が見たい親には、

我慢してもらう場面が増えてくる。

 

 

また子供が生まれた場合、どちらを母国語にするのかなどを

しっかり考えておかなければ、中途半端な言語能力を持った

子に育ってしまうことも。

 

 

 

結婚を機に起業・独立英語を学ぶ習慣を取り入れて

バシバシ外人と会い始めた俺と同じ天然パーマの茂木(笑)。

 

不安な将来をぶっ飛ばそうと奮闘している。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ