釜山のカジノってどんな感じ?


 

 

人気の旅行地である韓国の釜山に

カジノがあるのをご存じだろうか?

 

 

 

最近ここを訪れたのは、韓流ブーム以前から韓国文化の大ファンで

釜山にもよく一人でやってくるサンディ。 カジノも好きで日本人離れ

しているが、地元・和光の友達で生粋の日本人だ(笑)。

 

 

 

 

 

カジノで知られる釜山ってどんな場所?

 

 

なんと意外だったのが、このカジノで有名な釜山が

日本から一番近い港町であるということ。そして

ここは、韓国で首都ソウルに次いで大きな都市だ。

 

港町ということで、港には国際フェリーがたくさん停泊していて

なかなか良い風景。

 

 

また釜山には韓国で最も大きなリゾートがあり、面白いことに

カジノを始め日本語が通じる場所が多い。

 

一方では、現地の人々の情が厚いということで

特にサンディのような韓流好きの外国人に人気。

 

 

 

釜山のカジノで負けている間も

安定収入が入り続けている理由とは?

 

 

 

 

釜山のカジノ

 

 

釜山でよく知られているのは、パラダイスカジノ。

 

これは釜山東部の海雲台、名前の通りパラダイスホテルの横にあり

海が見えるロケーション。そして韓国で唯一露天風呂があることで、

日本人にも人気。

 

7割以上の客が日本人ということで、日本語が通じるのは本当に便利。

このフィリピンに最も多い外国人がコリアンであり、多くが語学を学んでいるが

韓国ではまだまだ英語も通じないので(笑)。

 

 

一方、釜山の繁華街として有名なソミョンにあるのは

ロッテホテル併設のセブンラックカジノ。ここはベガスほどでは

もちろんないものの(笑)、雰囲気がよりおしゃれな感じ。

 

 

これら釜山のカジノがいいのは、外国人専用であること。

 

日本人とあまりウマが合わないことが多い韓国人と

観光客同士として接することがないのは便利(笑)。

 

 

入場の際はチェックがあるので、パスポートを忘れないようにしよう。

サンダルや男性の短パンは、どこのカジノもドレスコードとしてNGなので

気をつける。

 

 

釜山で有名なのは、とにかくスロットの台数が多いこと。ルーレットなど

他の賭け事と違って、ただ数字を揃えるだけという簡単なルール。

 

50円程度から賭けられるので、俺のようにギャンブル好きではない

あなたでも気軽に楽しめる。

 

ちなみに韓国でカジノができるのは、

この釜山の他だと首都のソウルや済州島。

 

 

 

環境を変えるために釜山に移住し、現地でコリアン料理とカジノを

毎日楽しんでいるのは俺と同様に死後の魂を信じて疑わず(笑)、

シャドーイングで英語を学んでいる春日くん。

 

人の悪口ばかり言う人の心理をバシッと理解している彼には、

なぜかフィリピン人男性の友達が多いのが謎(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ