ザルツブルグ観光でおすすめなのは?


 

 

あなたはザルツブルグの観光地の魅力をご存じだろうか?

 

 

実際に現地を訪れた男が、

独断と偏見でおすすめを語る。

 

 

 

 

 

ザルツブルグを観光するならおすすめの場所

 

 

まず観光の前に手に入れておきたいのは、ザルツブルグカード。

 

これがあれば、お城やミュージアムはもちろん交通機関も

全て無料になる。丸一日でも24ユーロと手頃なので、是非とも入手を。

 

 

そしてザルツブルグのおすすめは、宮殿広場にあるアトラス神の噴水

観光スポットとしてはすでによく知られているが・・・

 

 

クラシックが好きな人には、このザルツブルグは

あの有名なモーツァルトが生まれた街として知られる。

 

実際にモーツァルトが生まれ、35年住んだ家。ここは今、

世界で最も多くの人が訪れるミュージアムに。

 

彼が実際に演奏した楽器が生で見られるのは、ファンにはたまらない。

 

 

ザルツブルグレジデンツは、外側は無機質な感じだが

中の部屋のつくりは豪華で素晴らしい。その装飾に思わず

見とれてしまう観光スポットだ。

 

 

その他、ザルツブルク大聖堂やセントペーター僧院教会、

ミラベル城、ヘルンブルン宮殿など見どころに困ることがない。

 

ちなみにミラベルの庭園は、俺が特に好きでホッとする場所。

 

 

有名な岩塩坑には日帰りで行くことができる。

世界最大の氷洞を探検できる、自然派には面白いポイントだ。

 

 

 

ザルツブルグを観光して現地に

住みたくなったら?まず手に入れたい

「場所を問わない収入」の具体的構築法

 

 

 

 

ザルツブルグ観光の魅力

 

 

オーストリアというと、ヨーロッパの中でもまた独特の空気を

醸し出す国であり、ザルツブルグはその第二の都市。

 

ザルツは「ソルト」の意味であり、塩の貿易で栄えた場所。

川の左側は世界遺産に登録されている。

 

自然派のあなたなら、アルプスを始め山や川を楽しめる街。

 

そして、このザルツブルグの旧市街は中世の街並みを残す

小さな道が多く、散策にいい。一方で川を使った市内観光

クルーズができるのもこの街の魅力の一つだ。

 

 

ちなみに、地元のヤマ中に通っていた頃に同級生のモンちゃんと

よく一緒に観た映画、「サウンドオブミュージック」の舞台に

なった場所として有名。

 

大人になった彼は、どうやら俺と同じフェミニストのようだが(笑)。

 

 

 

ザルツブルグの古い街並みをトボトボ歩きながら、感謝することの

大切さ、時間管理の方法ポジティブとネガティブの使い分けなど、

およそ観光地に似つかわしくないレクチャーをしてくれる事業の先輩

タロウさん(笑)。

 

強面のそんな彼も、シイタケが嫌いという

俺との共通点があるのが面白い(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ