サイトで稼ぐなら知っておきたい3つのこと


 

あなたは、Webサイトで稼ぐことを

考えたことはあるだろうか?

 

 

 

ここでの「サイト」には、便宜的に

ブログも含めて語ることにする。

 

 

 

 

 

サイトで稼ぐなら避けたいNGなこと

 

 

まず、サイトの内容の設計をせずに

いきなり形から入り稼ぐことを目指すケース。

 

これは、仲間の杉田さんが自らやってしまって後悔

していたこと。先日遊びに来たマニラでも、そんな話を

サンミゲル片手に語っていた(笑)。

 

日本にあるサイトの90パーセント以上が、趣味的なもので

終わっていてビジネスにはつながっていないか、稼ぐことを

狙ってはいるものの品質の極端に低いもの。

 

これは、サイトの読者のターゲットを絞ったりなど

最初の企画のステップを飛ばすことから始まる悲劇。

 

 

無料のサービスを使ってしまうこと。

サイトで稼ぐなら、これは避けたい。

 

有名なのがアメブロの無料サービス。またライブドアやFC2など

日本には様々な無料のものがあるが、みんなが使っているからと

簡単に無料サイトに走ってしまう傾向が多い。

 

無料のサービスというのは、急にサービスが停止したり、

最悪の場合、積み重ねた記事が全て削除されてしまうことも。

 

これらは実際、過去に起こったことだ。

 

 

品質の低いコンテンツを作ることもNG。

 

他のサイトのコピペやリライトなどは稼ぐ以前に、

SEO的にも著作権的にも論外だが・・・

 

オリジナルのものであっても、他の説明サイトと同じような

独自性のないものだと、上位表示は難しく稼ぐことはできない。

 

Googleの使命は「訪問者に有益な情報を提供すること」なので、

その目的から逸れたサイトは評価の対象にならない。

 

 

 

サイトで稼ぐと同時に、場所と時間の自由

を手に入れる具体的な方法とは

 

 

 

 

サイトで稼ぐためのポイント

 

 

メンターから正しい方法をきっちり学ぶこと。

 

メンターは、成功という正しい場所まで導いてくれる

カーナビのようなもの。実際に、自らの力で何年も

サイトで稼いでいる人から学ぼう。

 

 

習慣化するまで、毎日書き続ける。

 

人は約3週間続けることで、一つのことを習慣にできる。

特にこの期間は、最低毎日1記事書くことを続けてみる。

 

サイトで稼げるのを知っているのにほとんどの人が辞めて

しまうのは、収入が入る前にそのイメージができず更新を

止めてしまうことが理由だ。

 

 

ステップメールと連動させる。

 

サイトだけで稼ぐことが難しい現状。昔からあるメールマガジンでの

商品紹介という方法で、長期的に最も利益を大きくできる。

 

そしてメルマガだけではなく、メールを自動化することで

あなたの時間の自由をつくることも可能に。

 

 

 

誕生日での性格分析のサイトを立ち上げ、俺と同じく

フィリピン永住しながら稼ぐことを目指し始めた

仲間の桃井さん。

 

ついてる人とついてない人の違いや潜在意識と顕在意識

使い分けはもちろん、仕事とプライベートのそれぞれの

活かし方など、彼女から学ぶことは多い。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. りずむ より:

    無料ブログはダメですか…
    てか、それはビジネスに結びつけるときですよね?
    私は趣味でアメブロをやっていますが正直ブログが続くか心配もしています。
    基本的にブログが合ってないか、私が飽きっぽいのかと言うことなんですかね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ