幸運を引き寄せる良い口癖とは?


 

 

良い口癖が人生を変える

 

 

なんと御年70歳近くなって突如として作家を目指し始め、

数年のうちに目を見張るハイペースで出版、100冊を突破。

 

著作の中には

「良い口癖」に関するものも多い佐藤先生。

 

渋谷の宇田川町や熱海で、彼から直接

多くを学べたことは俺の財産。

 

 

そして、「大丈夫、何とかなる」は

俺をずっと支えてきた良い口癖の一つだ。

 

 

 

 

 

良い口癖の具体例

 

 

ついてる

愉快

ありがとう

 

これらは、ドイツで波動測定器を使って科学的にデータをとった際、

ポジティブで良いエネルギーが異常に高かったことで知られる。まさに

身につけたい口癖の代表。

 

 

ついてる

完璧

絶好調!

 

これは治安の良い横浜の都築区で独立事業を大成功させている

石井さんの口癖(笑)。

 

その徹底ぶりはすごく、やはり彼の周りには

ついている人がやたらと多い。

 

 

ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛しています

 

これは、良いと言われて俺が何年も続けている口癖。

 

いわゆるホ・オポノポノだが、

成功している芸能人もこれで変わった実感があったと聞く。

 

 

一人さんが教えてくれた良い口癖は、シンプルに「ついてる」と言うことと

私は愛と光と忍耐です」。

 

タクミさんからは「私は光を選択します」。

 

あなたに具体的な良い目標があるなら

「私は20XX年X月にXXを実現しました」と、

達成したいことを先取りで完了形で語るのを口癖にするのもいい。

 

 

多くの人は日常、

無意識にダメなことを口にしている。

 

良い口癖の前に、愚痴・悪口・噂話など

ネガティブ発言を一切やめてみることから始めたい。

 

元ネガティブ思考の俺は実際、

まずそこがスタートだった(笑)。

 

 

 

 

 

良い口癖がなぜ人生を変えるのか?

 

 

良い口癖が人生を変える最も簡単な方法、

と強調する佐藤先生。

 

妹のリエと違って霊感はないが(笑)、生まれ変わりや神の存在など

見えないものを信じている俺。

 

良い言葉を口にすることで幸運が集まり、

逆にネガティブな口癖は悪いものを引き寄せることに何の疑いもない。

 

 

何よりフィリピン・マニラに単身移住する前、

26歳から続けていた個人事業を通して

良い口癖の効果を自身の体験から実感していた。

 

 

 

なぜ良い言葉を言うこと、

口癖というものが人生を変えるのか?

 

個人的には、2つの側面に注目する。

 

 

まずは、潜在意識の観点から。

 

良いことを口にすると、何より自分の耳がそれをしっかり聴いて記憶し

寝ている間にそれを潜在意識に送り込む。口癖なら何度も繰り返し

インプットされるので、潜在意識に確実に届いていく。

 

潜在意識は繰り返し送り込まれた情報を時間をかけ、

確実に現実化していく。

 

ここで怖いのは、潜在意識は良い悪いの区別ができず

送り込まれた情報を冷徹に、機械的に実現してしまう性質を持っていること。

 

だからこそ、あなたの口癖がネガティブにならないよう

ウォッチする必要がある。

 

 

一方で、良い言葉をいつも口にする人とは

誰もが友達になりたいというシンプルな理由。

 

ネガティブ発言ばかりの異性が結婚対象から

真っ先に外れるように(笑)、口癖はソウルメイトとの出会いをも左右する。

 

 

良い言葉、ポジティブなフレーズを口癖にする

 

→出会う人、残る人が変わる

 

→チャンスが集まりやすくなる

 

→人生が変わる

 

 

こんな良循環になることは体験済み。

 

 

口癖は、意識すれば誰でも変えられるもの。

良い口癖は訓練だ。

 

本気で変えようと思えば、ダメなことを口にするたびに

身近な人に指摘してもらうなど(笑)、協力を得ながら

時間をかけて変えていくことだってできる。

 

 

 

良い口癖によって

人生を変えた男の話

 

 

5837439240_bcba32e267_b

 

 

「ついてない時こそ、チャンスの時だから。

ね、言ってごらん。

 

ピンチピンチ♪チャンスチャンス♪

ランランラン♪」

 

 

事業がうまくいかなくて本気で落ち込んでいたのに、

真顔でそう歌う彼に思わず吹き出した(笑)。

 

彼も良い口癖を身につけた身近な一人。

 

 

 

 

 

ついてない時に振り返りたいこと

 

 

32歳の頃、それまで続けていたダイレクトマーケティング事業で

チームメンバーとのコミュニケーションがうまく立ちいかなくなり、

何人かの仲間の心が離れた時期がある。

 

そんな時に先輩の保夫さんは、自分の体験談を話しながら

俺を笑わせ、励ましてくれた。

 

 

彼が最も「人生ついてない」と感じていた頃の話。

 

 

時々同じ通勤電車で目の前に立っているおじさん。

 

彼の薄い髪の毛の1本が扇風機でオバQのように

ヒラヒラしているのを見た瞬間に、

「このままじゃ人生やばい」と決断したという。

 

人は、何が人生を変えるモチベーションになるか分からない(笑)。

 

 

彼から学んだのは、ついてない時や人から嫌われた時は、その対処を含め

自分自身の真価が問われる時。そして、自分の今までの

他人への接し方を振り返る絶好の機会。

 

ついてない人は、基本的に俺が友達になりたくないのに

時々出会うタイプの人であり(笑)、

 

情熱がない

傲慢でうぬぼれがある

依存心が強い

 

こうした特徴がある。

 

 

逆についていてうまくいく人は、

 

口癖が良い

積極的に行動する

明るくて正直

人のことを考える

 

園児でも理解できるほど明快(笑)。

 

 

人はうまくいっている時は楽しいから、

自分のことを振り返る必要性に気づかない。

 

「ついてない、どうやら自分は壁に当たっている」と感じた時こそ、

より成長できるチャンスとしてそれを活かしたい。

 

 

2697440025_79b79025df_b

 

 

ついてない時の一つのアイデア

 

 

見方を変えると味方が増える

 

日本にいる頃から芸能界にうとく、特にこのフィリピン移住後は

ほとんどタレントの情報は入れていない。

 

 

だから押切もえが日本人モデルであるということと、この名言が

有名なこと以外は知らないが(笑)、彼女のこのフレーズには

大いに共感できる。

 

 

大前提として、完璧な人は一人としていない。

 

素質論で生年月日をチェックすると、

もともと本質が完璧主義の俺。

 

自分が欠点だらけと気づかされて、完璧主義なんて

とうの昔に捨て去ったが(笑)。

 

その欠点をただの短所と見るか、

それとも人とは違う個性であり、むしろ長所だと捉えるか。

 

これはある意味、人を見る時の癖であり

望むなら訓練によって変えられるもの。

 

 

例えば、わがままな人を単なる自己中で片づけるのか、

イエスノーと好き嫌いをはっきり言える日本人離れした

国際派人間と認めるのか(笑)。

 

人に完璧を求めない人に仲間や協力者が増えていくのは、

事業やプライベートを通して目の当たりにしてきた。

 

 

事業の先輩でもあり、大器晩成の人をたくさん有名人にしてきた

音楽プロデューサーの金森さん。

 

彼が本気の3原則を教えてくれた。

 

本気なら、ほとんどのことが可能になる。

本気なら楽しい。

本気なら、協力者が現れる。

 

 

「頑張る」を「楽しむ」に変えた時、

物事は不思議とスムーズに動き始める。

 

そして、当たり前のことを感謝しながら人に逢うと

波動共鳴で同じ価値観の人と出会え、人脈がどんどん拡がっていく。

 

 

もし「自分はついてない・・・」

そうあなたが感じる時は、

 

そもそも本気でやっているか?

楽しんでいるか?

笑顔が出るか?

感謝すべきことを当たり前と考えていないか?

 

こうしたことを振り返る良いチャンスにしたい。

 

 

救いなのは、人はカタチから入って本質を変えることができる

ということ。

 

そのカタチの最たるものが「良い口癖」に他ならない。

 

 

 

自ら変わろうとしている人でなければ、

こうして毎回俺の記事を読んだりしない。

 

行動を起こさずに愚痴を言いながらくすぶっているのは、

俺達モテ仲間には不似合いだ。

 

良い口癖を含め、

毎日の小さな行動を愚直に重ねていこう。

 

 

頭が良い上に行動力があるモテ仲間のあなたであれば

口癖を変えるのもたやすいし、なりたい自分にあっさり変われると信じている。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは24件です

  1. ☆四つ葉☆ より:

    良い口癖については、僕もこだわってきたところです。やっぱり恋愛でもそうしたパートナーが好まれますしね^^今回読者さんからご報告いただいた「恋愛&結婚を極めた男」「悩めるあなたを起業&成功へ誘う男」レポートでも、そうしたテーマに触れられていました。しかし、ですが、いずれもアカウントが凍結していました^^;手続き的に変わったことがあったんでしょうか?wもしかしたらユーザー名(@で始まるアルファベットのもの)が似通っているせいかもしれません。
    特に変更しないとgmailアドレスに近いものがそのまま採用されて
    しまいますので、またひと手間になりますが、呼び名をそのまま
    ローマ字に変えたものをユーザ名にしてもらおうと思っています。いずれにしても口癖をかえたらすべてが好転するのは、僕も実証済みのところです。ダンさんと一緒に突き進みますので、これからもよろしくお願いいたしますね。
    >>浮気が止まらない・・・
    そして、
    相手を認め、受け入れる。
    良いところに目を向け、賞賛する。
    このような態度を彼の10分の1でも貫けるなら、パートナーに
    浮気されるようなことは皆無になる気がするが・・・(笑)
    あなたはどう思うだろうか?

  2. しん より:

    良い口癖は大事です。

    うちの息子は美味しい!が口癖でまわりから褒められています(笑)

    美味しいっていうわりには食べないことが多いですが。

  3. にこ より:

    プラスなことを口癖にしないとですね。私もありがとうをたくさん口にするようにしてるので、これは口癖とは言わないかもですけど、自分も相手も気持ちよく付き合うことができますね。

  4. kuuu より:

    それは間違いなくポジティブ発言ですよね。前向きな考えや発言をしてる人っていつも自信をもって生きてます。わたしもそんな人間になりたいです、憧れます。

  5. テツ より:

    達成したいことを完了形で口にする。
    それいいなと思いました。
    「やりました。出来ました。」
    ホントに出来る気がする!

  6. シーサー より:

    このブログを読んで、ツイてる!を口癖にすることを家族にも勧めました!
    たったこれだけですけど前向きな気持ちで過ごせますね!

  7. 古瀬 より:

    良い口癖。わかる、本当大切です。
    メール頂いた本田選手の話、彼も口癖いいですよね!
    >本田選手。
    彼の話し方が好きだ。
    落ち着いた中にも熱がある。
    子どもに向けているだけにシンプル。
    でも、大人の俺達に最も刺さる。
    「夢を持ち続け、諦めない」
    今一度、自分に言い聞かせた。
    自信がある人は話し方はもちろん、
    一つ一つの動作がゆったりと優雅になる。
    ここぞの時のジェームズ・ボンドは速いが(笑)、
    ボンドガールと会話を楽しんでいる時の彼は
    やはりエレガントだ。

    ドバイ、インド共に行きましたが確かにすごいですね!
    インドではココナッツオイルを大量に買って持ち帰りました(笑)。
    農業の情報交換も続けましょう^^
    まったくその通りですね。viva アグリカルチャー!です。
    僕はこちらで、かなり農業に注目しています。
    この出会い、必然の流れですね!
    こっちで安く作れるバナナやマンゴー、ドリアンが
    日本で高く売れるのも納得です^^
    いずれおもしろい展開になりそうです!
    農業!僕が今一番興味あるものです^^
    この地方ではとても盛んですので、その支援もしています。
    是非問題が解決してこちらにお越しの際には、お力を貸してください♪

  8. くじら より:

    日本には、言霊思想みたいなものが色濃く残っているので、言葉って大事ですよね。特に、ネガテイブな言葉は、全て台無しにしてしまいそうですよね。言葉が人生をつくるっともいいますし。日頃から、前向きな言葉、綺麗な言葉を口にしていきたいです!

  9. りな より:

    ついている。わたしもこの口癖になるようにがんばります。自分の人生自分で変えられるので、後悔しない人生にしたです。

  10. TM0323 より:

    良い口癖の習慣ですか。いいですね。わたしもぜひ活用していきたいです。幸運を呼び込むためにも誰もいないときでもそういう言葉を口に出していけばきっと幸運が舞い込みそうですね。

  11. しんじ より:

    潜在意識からその通りの人間になっていくっていいますものね~。プラスの事を言おうと思うのですが、上手くいかなかったりイライラすると無意識にマイナス発言が出てしまいます。普段から心がけが大事ですね。

  12. ユウゾラ より:

    恥ずかしながら今の職場で口癖のように”めんどくせぇ”と呟いてしまいます。やる事なす事時代錯誤で手間のかかることを良しとしている社風なので、それに対する不満からすぐ口をついてしまうのですが、これは本当に変えるべき口癖だと思います。

  13. みつき より:

    マイナスなことよりも、プラスなことを言葉にして発したいですよね。プラスの言葉を言うことで、行動もプラスになる気がします。

  14. ミルコ より:

    私はネガテイブな人間です。どうせ私なんか…だって仕方がない私だもの、そんな感じです。
    他の人には、前向きな事を言って応援できるのに…本人はf^_^;別に、他人事だからと言う訳ではありません!本気で考えた結果が前向きなんです。自分には置き換えれないのが不思議です。
    言葉って言霊ですね!

  15. 小鳥さん より:

    口癖をつぶやくことによって、潜在意識の中にうえつけるのはいいと思います。何事も、マイナスなことをつぶやくよりも、プラスなことをつぶやいたほうが、良いことが起こるとも思いますし…。自分の言葉で自分の精神に働きかけるのは大切だし、誰でもできるので、実践するだけでもする価値はあるようにも思います。

  16. 0617 より:

    プラスなことを口癖にしないとですね。私もありがとうをたくさん口にするようにしてるので、これは口癖とは言わないかもですけど、自分も相手も気持ちよく付き合うことができますね。マイナスなことよりも、プラスなことを言葉にして発したいですよね。プラスの言葉を言うことで、行動もプラスになる気がします。

  17. オレンジ より:

    言葉は言霊ですものね。言ったとおりになることが多くてネガティブな言葉を言わないようにしています。わたしは光を選択しますというのは素敵な言葉ですね。実行したいと思います。

  18. くすお より:

    幸運を引き寄せるはできるのだろうか。
    例えば宝くじなかなか当たらない。
    とうとう止めてしまいました。もう二度と買いません。
    まじめに働きます。

  19. ルルナ より:

    良い口癖ですか…
    口癖に良いとか悪いとかは良くわかりませんが、確かに話す度にネガティヴだとその人に会うのがちょっといやになるかもです。
    自分にプラスにはならないですからね。
    やはり、友達や同僚とは仲良く過ごしたいし、毎日を楽しくしたいですね。

  20. あや より:

    今の口癖と言えば「早くしなさい!」「あー、イライラする」とかそんなのばっかりで読んでいて反省しました。泣
    ありがとうが口癖なんてとっても素敵ですね〜、ポジティブな言葉心がけてみます。

  21. ひろし より:

    斎藤一人さんのついてるついてる・・・は本当に気分も上がるし運がついてきますよね。一日100回以上言うといいみたいですがさすがにそれは大変なので10回くらい言うようにしてます。

  22. のっち より:

    謙虚さとネガティブは違いますよね。
    ポジティブに、いいよ!大丈夫!いける!ついてる!ってプラス思考にして全てが右肩上がりになれるといいなあ。

  23. ありりん より:

    プラスの言葉を発することで、何もかもプラスにむくというのは、分かる気がします。

    ポジティブは、大切ですね。

  24. しぃ より:

    ネガティブな口癖を言い続けていると気分が滅入ってきてしまいます。良い口癖を普段から言うようにしていれば状況が一変するかもしれないですね。私もどちらかというとネガティブな方なので、まずは口癖を変えて良い気が流れるように努力したいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ