仕事でイライラした時の3つの解消法


 

 

あなたは仕事でイライラした時、

自分なりの解消法を持っているだろうか?

 

 

 

それとも霞ヶ関時代の俺のように、ただひたすら

その仕事から解放された時の笑顔の自分をイメージして

その場を耐え忍んでいるだろうか(笑)。

 

 

 

 

 

仕事場でイライラさせるタイプの人

 

 

お勤めの仕事の中で、俺の周りにも

同僚や上司をイライラさせるタイプの人はいた。

 

ちょっとしたことでミスをし、そこから学習せず

何度も同じ過ちを繰り返すタイプ。教えてもメモを

しようとする姿勢がないので、結局また同じミス。

 

挨拶もまともにせず、人の話を聞いているのか

聞いていないのか分からない曖昧な返事の後輩。

 

 

言いたいことが分からない人にも、

一緒に仕事をするとイライラする。

 

浮かんだことを口にするだけで、言う前に

考えてまとめるという発想がない。

 

こういう人も、言い訳だけは

いっちょ前だったりする。

 

 

せっかちな俺は、とにかくやることが遅く

ダラダラ残業して仕事場に残っている同僚には

よくイライラしていた(笑)。

 

決めたことや納期を忘れるのもそう。

 

 

そもそも、仕事に対する情熱が欠けているのが

全ての始まりだが・・・

 

あなたが仕事ができる人であればあるほど、

こうした人にイライラすることは多いだろう。

 

 

 

イライラする仕事から生涯

解放される具体的な手段とは?

 

 

 

 

仕事でイライラした時の解消法

 

 

まずは、とにかく深呼吸。仕事が終わったら

大好きな物を食べることなどを考えて気分転換しよう。

 

 

そして、一人になって

そのイライラを紙に書き出してみる

 

心の中のモヤモヤを目に見える形にすると、それだけで

心がクリアになったりする。特に「なぜイライラしているのか」

その理由が明確になると、不思議とそのイライラは和らぐ。

 

忙しすぎることが理由なら、やらないことリストを書いて
思い切って切り捨てる作業を明確にするといい。これで

本当の優先順位がはっきりする。

 

 

その仕事があることの感謝を思い出し、

今の仕事でのやりがいを見つける

 

好意的な取引先からの感謝のメールを見返すのも一つ。

少しでも人の役に立っているという事実を思い出すこと。

 

 

そして最後に、新しいことを始める

 

今は日本でも、副業を推奨する会社が

少しずつ出てきた。

 

「ここで一生を終えるわけではない、次へのステップのために

今この場所にいる」と割り切れば、ただイライラして毎日が

終わることもなくなる。

 

具体的な起業の方法については

ニュースレターで語っていく。

 

 

 

アジアに移住して仕事を続ける金森くんは、職場のストレス

イライラが収まらずプエルトガレラのビーチに逃避行。その

プエルトガレラで出会った女性ロシア美人と最高の夜を過ごした。

 

俺と同じく、金髪の女性に異様に惹かれるようだ(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ