スピリチュアルに頼らず開運する方法


 

 

「スピリチュアル的に言えば開運てね・・・」

 

 

 

ときわ台の、とあるセミナー。

 

象のような大きな顔が、

俺や数名の仲間を前にしてドヤ顔で語る。

 

ほとんどの人は

うんざりしている様子だったが(笑)。

 

 

 

 

 

開運もスピリチュアルに頼ると・・・

 

 

スピリチュアルと聞くたびに、あのフィリピン移住前のマンションの

一室の光景が、なぜか頭に浮かぶ(笑)。開運に限らず、あの頃から

短絡的な思考に頼りすぎることのリスクを何となく体が感じていたのか。

 

 

何しろ、スピリチュアルに頼りすぎると

その人が具体的にアクションを起こさなくなるのが最も怖い。

 

「ついてる」とただ言っていればいい。これは日本一の富豪が

教えてくれる最もシンプルな成功哲学だが、彼が本当に言いたいのは

「手は田畑を耕し、天には豊作を祈る」。

 

「ついてる」と言うのは誰もができることであり、

ネガティブな口癖を遠ざけるまず最初のステップとして

彼が推奨していることだと勝手に解釈している。

 

 

自分を成長させていくためには、自分自身に

ベクトルを向ける以外にない。

 

他人のせい、社会のせいにしている人でうまくいき続けている人は

少なくとも俺の周りにはいない。

 

 

ただスピリチュアルに任せて開き直るのと、今できることを全てやりきり、

もう自分の努力ではどうしようもならないところまで最大限行動した上で

あとは天に任せるというのでは、それこそ雲泥の差だ。

 

 

 

スピリチュアルの本当の活用法。

具体的な自己成長と開運のコツ、

経済的自由人になる方法を学ぶ

 

 

 

 

スピリチュアルに頼らない開運法

 

 

俺が開運のために何よりおすすめしたいのは、

やる気満々で楽しそうな人に会いに行き

その人と一緒にいる時間を増やすこと。

 

気持ちの良い人といると言葉や表情が移るので、

あなたの周りにも良い人が集うようになる。

 

 

次にできるのは、

やはり口癖を変えること。

 

口癖は、自分の耳が一番よく聞いている。ネガティブワードを

遠ざけることによって、マイナスの自己暗示をかけてしまうのを避ける。

 

 

また、いいと思ったことはすぐに始め

ダメだと思ったことはすぐにやめる。

 

うまくいく人は老若男女問わず、

決めるスピードが早いし本当に素直。

 

小さなことに感謝する習慣があるのも、

彼らの特徴だ。

 

 

さらに俺の場合は、何年も前から

 

朝起きてからすぐに

「今日はすごいことになる!」

 

寝る前には

「明日はもっと最高の1日になる!」

 

そう声に出して唱えることにしている。

 

これは効果テキメンなので、

あなたにもぜひ習慣にしてほしい。

 

 

 

スピリチュアルなカッパドキアの観光が好きなのは、

ビガン(フィリピン)を旅した後カリフォルニアのビーチを楽しみ、

セブで就職した開運マニアの卓朗。

 

俺と同じシイタケ嫌いの仲間でもある彼は、

なぜか脳と食事の関係に詳しい(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ