バタフライ効果の歴史的な事例とは?


 

 

バタフライ効果・・・

 

 

これを知ったのは、母ちゃんと鶴瀬に住んでいた

2009年の夏のこと。

 

あの映画をマロンヒルズで観た時だった。

 

 

 

 

 

歴史に見るバタフライ効果

 

 

バタフライエフェクトはローレンツという学者による仮説であり、

カオス理論の中で語られる効果の一つとして有名。

 

「一匹の蝶の羽ばたきが、

離れた場所の竜巻にどうつながっていくか」

 

バタフライエフェクトに関する彼の問いかけは

ここから始まり、様々な研究で実際の効果が検証されている。

 

 

ブラジルにいる蝶が羽ばたくと、子鹿がそれを追いかける。

その動きに気づいたライオンが子鹿を狙おうと近づく。

 

他の子鹿達がライオンに気づいて一気に動き出すことで

大きな風が起こり、海に向かった風は上昇気流に。

 

発生した積乱雲はテキサスに竜巻を起こす。

 

普通に聞くと馬鹿げた考え方だが、こうした物理現象が

実際に起こりうるかを真剣に研究しているのが

バタフライ効果に関わる人達だ。

 

 

バタフライ効果が歴史的な事例の中にも見られるが、有名なのは

ベトナム戦争とベトナム人の社会主義者によって書かれた手紙との関係。

 

彼の手紙は当時の合衆国大統領ウィルソンに宛てたもので、ベトナムの

フランスからの独立をアメリカに支援してほしいというものだった。

 

しかしウィルソンは、この手紙を読まずにスルーした。これによって

その社会主義者はマルクス主義に走ることになり、ベトナムの大統領就任後

アメリカと戦うことに。

 

 

そして、歴史上最悪の独裁者ヒトラーにまつわる話。

 

彼が軍人としてフランスでイギリス軍と戦っていた時。

ヒトラーはたまたま負傷していたことで、あるイギリス軍人によって

見逃してもらえた。

 

あの時イギリス軍人がヒトラーにとどめを刺していたら、

ユダヤ人の大虐殺という悲劇は起きなかった。

 

 

それ以外では、愛犬を殺した政治家とアフガニスタンを支援した

アメリカの議員チャーリー・ウィルソンのエピソードも

有名なバタフライ効果の歴史的事例とされる。

 

 

 

バタフライ効果など知っておくと

役立つ知識、経済的・時間的自由を

手にするための具体的な方法を知る

 

 

 

 

バタフライ効果を知りたいなら

 

 

投資家としても知られるアシュトン・カッチャー主演の

2004年のハリウッド映画「バタフライ・エフェクト」。

 

俺が記憶している中で、彼の映画は

これと「キスアンドキル」くらい(笑)。

 

ハイスピードで展開される物語の中で、バタフライ効果が

容易に理解できる内容になっている。

 

「あの時あれをしたから」

「あの発言がなければ今頃は・・・」

 

こうした体験は誰しもあり、

物語の主人公に大いに感情移入してしまう。

 

 

 

KTV「バタフライ」に通い詰めの夜遊び好きなカナダ人のアル。

フィリピンの珍味バゴーンの健康への効果を実感する彼は今、

フィリピンの宗教フィリピンの税金フィリピンの正月の文化などを

旺盛な好奇心で学んでいる。

 

ちなみに俺と同じマザコンだ(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは12件です

  1. ingin より:

    バタフライ効果、おもしろいもんがあるんですね!映画みてみます^-^
    >客単価 x 客数 x リピート率は安定したビジネスの鉄則だが、
    客数(集客とセールス)とリピート率(フォロー)を
    上げるためにITを活用し、自動化して
    時間と場所の自由も手に入れる。
    独立後の仕事が単なるbusiness(忙しさ)にならないように、
    成幸のための最適な方法を選んで一緒に進めていこう。
    ただし俺の場合は記録自体が面倒で挫折した(笑)。
    一方で母ちゃんのように続けることができる人もいるので、
    あなたに合うようならぜひ習慣に。
    口にするものを変えるだけで・・・

  2. ありりん より:

    バタフライ効果。
    面白い研究をされている人たちがいるのですね。

    なんだか食物連鎖のようですね。

    しかし、食物連鎖とは違い、何かの現象が次の現象を引き起こす。実際にあるものか、見てみたいです。

  3. たかくん より:

    バタフライ効果?
    と思ってたけど、読み進めていくと、あーなるほどとなってしまった。こんな研究を真剣にできる人もいるのはおもしろい。またこの効果を理解していくとおもろそう!

  4. おきあみ より:

    バタフライ効果、わたしも映画で知りました。
    考えれば考えるほど頭がこんがらがりますが(笑)カオス理論って興味深いですよね。

  5. maimai より:

    バタフライエフェクト、レンタルビデオ店でアルバイトしていた時にお客さんが次々と借りるんで気になって借りてみたのを思い出しました。目まぐるしい展開だったけど面白かったなぁ、また借りたくなってきました。

  6. だい より:

    バタフライ効果という現象は一理あるかもしれません。
    例えば、カラスが鳴いて集団で姿を消したら地震がくるみたいな予兆に似ていると思います。
    それとこれとはぜんぜん違ったらごめんなさいww

  7. こう より:

    あの時ああしてなかったら、どうなってたかとか、これを言ったことで何か変わってたのかとか時々考える機会があります。今更後悔しても遅いけど・・。
    あるものが何かをしたことで周りを巻き込んでいき大きな事象を起こす、って結構起きるんですかね。そういう研究、意外と興味あります。

  8. 0824 より:

    「もしもあの時…、」そう考えることは日々の生活の中でもよくあります。
    後ろを振り返っても何も変わらないと分かってはいるのですが、もしもあの時、別の選択をしていたら…答えのない疑問をふと考えたくなる時があるのもまた不思議です。

  9. そうた より:

    映画があるんですか?聞いたことがない言葉で、是非映画見てみたいと思います。もしもあの時、と考えることや後悔を少なくしていきたいです。

  10. sum より:

    バタフライ効果ということば初めて知りましたが、なかなか興味深いですね。
    若干異なるとおもいますが、風が吹けば桶屋が儲かる的ですね。違いはこちらの方が負の方向に向くことがい多いような気がします。

  11. しぃ より:

    たらればを言えばキリがないけど、過去の自分の言動とかによってもしかしたら何か変わっていたのかなって思います。もちろんウィルソンやヒトラーほどの大きな出来事にはならないとは思いますが。。他にもたくさんありそうですね。バタフライ効果についてもっと知りたくなりました。

  12. ひかり より:

    バタフライ効果ですか!
    初めて聞きましたし
    そんな研究をしている人がいることに
    驚きを感じました。
    結構歴史もあるのですね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

移住と一人起業の専門家:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ