現地在住者がマニラのボニファシオを語る


 

 

「マニラのボニファシオグローバルシティ」

 

 

 

いろんな意味で注目されている、このボニファシオだが・・・

来比する日本人と実際マニラに長く住む日本人とでは、

印象が大きく異なってくるユニークな場所だ。

 

 

 

 

 

マニラのボニファシオの魅力

 

 

フィリピンのウォール街マカティ、その隣にあるのが歴史的には

まだまだ新しい、フォートボニファシオグローバルシティ。

 

とにかく綺麗で安全、おしゃれという

フィリピンらしくない場所(笑)。

 

もし初めてフィリピンに来た仲間をここに連れてきたら、

日本とそう変わらないと感じるだろう。

 

 

外国人向けの学校がたくさんあったり、朝からランニングを

している人が当たり前のようにいたりと、フィリピンの他の

地区ではそうそう考えられない。

 

フィリピンで一番高い会員制のゴルフ場もあり、また

乗馬できる場所があったりなどハイソな雰囲気。

 

徒歩圏内で雨に濡れることなく、ショッピングモールや

銀行など全ての用事を完結できる。とにかく利便性を

追求するあなたには、ぴったりの場所といえる。

 

 

フィリピンで複数の会社を経営しているやり手のフィリピーナ

ルイーズもボニファシオに住んでいるが・・・住人のほとんどは

やはり外国人。

 

そこで当然、この場所はフィリピン政府が治安維持に

力を入れている5パーセントの地域になっている。

 

フィリピンというよりある意味シンガポールに近く、

無差別殺人や変な事件がよく起きる日本よりも治安が良い。

 

 

 

日本よりも安全なボニファシオに住み、

プライベートをマニラで思いっきり

楽しむ。それを支える日本円の

安定収入を自宅で構築する方法とは?

 

 

 

 

マニラのボニファシオの問題点

 

 

物や人件費が日本並か、それ以上に高いこと。買い物や外食で

フィリピンと日本との価格差を享受できない。

 

特に家賃の高さは驚くほど。2LDKで月150,000円だったり

するが、これだけでフィリピンで3ヶ月暮らせてしまう(笑)。

 

3ベッドルームでペントハウスになると、家賃は

月400,000円近く。ここはフィリピンと思えない。

 

 

新しく開発された場所であり、フィリピンらしさがなく

面白味がないのも問題。とにかく高層ビルばかりで、

個性がそれほど感じられない。

 

マニラに長く住んでいる日本人移住仲間の

羽田さんに言わせれば、「ただ便利な街」。

 

一方では、ボニファシオには日本の食材屋さんが

ないのが不満という声も聞く。

 

 

プレビルドのコンドミニアムなど、投資物件が次々に

建っているこの地域。ボニファシオに住む日本人も

年々増えてきている。

 

これも、海外で仲間以外の日本人に会いたくない

俺にとっては非日常感がなく、少し残念(笑)。

 

 

 

ボニファシオという新しいフィリピンの街で生活し、

マニラの危険とは程遠い生活を送る現地の友達、グレイス。

 

フィリピンのロータリークラブ古代ギリシャについて

教えてくれたのは彼女だ。俺と同じでシイタケ嫌いなのが

笑えるが(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは7件です

  1. きくえ より:

    マニラにボニファシオってとこがあるんですね?いってみたいいけど、やっぱ怖かったり?笑。
    >やる気と自動化のメカニズム
    同じダイレクトマーケティング
    ビジネスの先輩であり、
    今はベストセラー作家
    として知られるタクミさん。
    彼が以前「やる気」をテーマに
    本を書き、それにかなり感化された。
    この本はやる気を出すためのノウハウではなく
    「やる気はあるんです。
    でも行動が続かないんです・・・」
    そんな人を対象に、、
    「なぜ人のやる気は継続しないのか」にフォーカスを
    当てたもの。
    「達成した自分をリアルに想像しましょう」
    「大好きなことをして気分転換しましょう」
    「自分にご褒美をあげましょう」
    そんな、月並みで実効性のない方法論を
    並べたものではない。
    ホメオスタシスやスコトーマという
    心理学上の難解な言葉を、彼らしい
    分かりやすい言葉に置き換えて表現。

  2. makostyle より:

    ボニファシオは全く知らない街ですがいいところですね。ちょっと高級な感じが私のようなセレブに憧れを感じる田舎者にはとても刺激があって最高です。しかし物価が高いという事ですのでちょっと敷居が高いかな。

  3. ユウゾラ より:

    フィリピンにもボニファシオグローバルシティのような高級な?地区があるのですね。その家賃の高さに驚きました!高層ビルがそびえたち無機質な感じがするのも私のような海外に行き慣れていない者にとってはそれなりにワクワク気分を味わえそうです!

  4. のら より:

    ボニファシオはフィリピンのお金持ちが住む場所なんでしょうね。高級住宅に学校、コンドミニアムにペントハウスとフィリピンというよりアメリカのハリウッドみたいです。治安が良く商業施設から公共施設まで全て揃っているので安心ですが、確かにお金はかかりそう。

  5. つよし より:

    ボニファシオ、東京港区みたいな感じか。
    高級でお金持ちが住んでいるところなら、俺には用ないな。
    宝くじで6億円当たったら、コンドミニアムでも借りてみよう。

  6. しおばなはるの より:

    ボニファシオ、そんな場所があるんですね。物価高いなぁ。私は東京より大阪派の人間なので(どっちも住みましたが)、合わないかもです。でもちょっと行ってみたい気もします。外国人多いなら、それはそれで面白そうですし。

  7. ひかり より:

    マニラでも色んな地域があるのですね。
    フィリピンは物価が安くて
    住みやすそうでしたが
    そうでもない地域があるのですね…
    やはり世界は広いものですね!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ