現地在住者がセブの夜遊びを語る


 

 

「やっぱりセブでも夜遊びはできますか?」

 

 

 

初めて来るフィリピンで、むしろ

それを一番に期待していることが見え見えな(笑)

バイト時代の後輩、菊池だった。

 

 

 

 

 

セブの夜遊びの特徴

 

 

セブで夜遊びして気づくのは、出会う女性がマニラのような大都会よりも

フレンドリーで話しやすいこと。それでいて綺麗な子も少なくない。

 

何より良いのが、英語が流暢な人がマニラよりも多いので

日本人にとってコミュニケーションがとりやすい点だ。

 

 

セブ島は首都マニラに比べてコンパクトな場所だけに、定番の場所が

だいたい決まっている。夜遊びはもちろん、お決まりのデートスポットと聞けば

ほとんどの人がトップスと答えるのも面白い(笑)。

 

 

セブでは、一昔前で言えばマンゴースクエアのジュリアナは

やはり定番の夜遊びスポットだった。

 

その他、セブ島にはマニラにもあるようなKTVやゴーゴーバーの類は

当たり前にあるし、置屋も存在する。

 

いわゆるハプニングマッサージもいくつかあるので(笑)、

口コミ情報を参考にするといい。

 

 

一方セブで、もう少し健全に日本のHUBのような

イングリッシュパブで飲みたいなら・・・夜遊び好きが集う

ディスティラリーへ。

 

 

ところで、セブのような南国の観光地に来ると

なぜか日本人はハメを外しがち(笑)。特に

夜遊びとなるとなおさら。

 

スリや置き引きの被害に遭うのは、

慣れない旅行者ばかりではない。

 

恥ずかしい話だが、実は俺も先日

韓国人の盗人にiPadとスマホをポーチごと

レストランで持ち逃げされてしまった。

 

目立つ格好でフラフラと、危ない時間帯に危ない場所を

歩かないこと、大金を持ち歩かないことなどは基本。

 

日本語が上手な現地人ほど

怪しいと思ったほうがいい(笑)。

 

 

 

セブで夜遊びやマッサージ、マリンスポーツを

楽しんでいる間も安定収入が尽きない理由とは?

 

 

 

 

セブの夜遊びスポット

 

 

かつてはオスメナサークルから続くマンゴーストリートが

夜遊びの中心だったセブシティだが、厳しい大統領の

摘発が入った後は、盛り場が他の場所に移っている。

 

 

個人的におすすめなのは、例えばシティタイムスクエアの

LIV Super CLUB。

 

 

そして昔からあってナベさんが好きなのは、

ビキニショーが見れるアリーナ。

 

ここはとにかく女性のクオリティが高く、日本人と韓国人に人気の場所。

お持ち帰りには2万円近くかかるものの、日本ではありえないほど

若い女性と店外でデートができる。

 

 

 

セブやカミギン島が好きだったのに、マレーシアのMM2H

取得したのをきっかけにマレーシア永住を決めたモテ仲間の堀越さん。

夜遊びマスターの彼も俺と同じガチャピン好きだ(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは13件です

  1. より:

    セブの夜遊びは本当にわくわくしますよね 綺麗な子もいるしなかなか魅力的なスタイルの子もいですそして話しやすいのがいいですフレンドリーで時々おばさんも混じっていますがその辺はご愛嬌ですねやたらとペラペラと自分の事ばっかりまくしたてる人はダメですがやっぱり夜遊びにはそれなりにコミュニケーションができる人が揃っているのがいいですね面白いと思いますなかなか男性と楽しむ機会がないんですが一人で行くばっかりじゃなくて色々ガイドもしながらやってみたいと思いますね

  2. ありりん より:

    男の人は、こういう夜遊び目的で来る方も多いのでしょうか。

    確かに若い人と遊べてというのなら、安いのか?

    日本人にとって、日本語以外でコミュニケーションが取りやすいのは、やはり英語になってくるので、ペラペラまでは行かなくても話せると良さそうですね。

  3. たかくん より:

    夜遊び目的なのは男としてわかるな。安くて可愛くて楽しいのなら尚更です。
    ただ調子にのると痛い目をみるのは海外な、感じがして。怖いですが、楽しいんだろうな。

  4. おやゆび より:

    夜遊びという言葉だけで心躍りますね。
    色んなリスクもありますが男として遊びたい欲には勝てませんね笑
    楽しみがあれば仕事もがんばれる!

  5. おきあみ より:

    セブ島の夜、楽しそうですね~。

    日本とはまた違った夜遊びができるとなると、男性に人気が出るのも分かります。

    わたしは女なので、健全に(笑)クラブで夜通し楽しみたいです!

  6. maimai より:

    セブでの夜遊び、響きだけで楽しそうです。盛り場には危険なこともいっぱいだと思いますがそれを差し引いても行く価値がありそうですね。男性だったら是非行きたいところです。

  7. のあそら より:

    セブでの夜遊びは楽しいというだけではなく、危険も隣り合わせなのですね。
    気が緩むことが出来ないというのもとても大変そうです。
    怖くて私には夜遊びはできませんが、現地の雰囲気やお酒などはとても気になります。

  8. より:

    韓国人の盗人にiPadとスマホをレストランで持ち逃げってビックリです!
    レストランは完全油断しちゃいます。
    普通にドリンクバーの時とかにカバンを置いて行って、戻ったらないとかあたりまえなんですね。
    いつどんな時も、危機感は忘れてはダメですね!

  9. しぃ より:

    海外に行くとついつい羽目を外したくなります。夜遊びは醍醐味の一つかも。でも日本のように安全な場所が多いわけではないので色々と気を付けないといけませんね。

  10. そうた より:

    羽目を外して、解放された欲望のままに遊べるのは良いでしょうね!僕も楽しみたいです。でも安全などの注意はしっかりしますね。

  11. エコロ より:

    セブでも夜遊びですね。
    夜遊びは世界中の至るところでできると思います。セブも楽しそうですね。しかし、私から見ると海外はわが国より安全性が高くない?かなと思います。

  12. こう より:

    英語が通じるのはコミュニケーションが円滑に取れて良いですね。若くて素敵な女の子と夜を過ごせるなんて楽しそうです。私、女ですが(笑)男性からしたらこういった夜遊びも海外での羽目外しの一つなんでしょうね。うらやましいです。

  13. ひかり より:

    海外旅行に行くと
    夜の遊びはつきものですね。
    羽を伸ばしすぎて
    羽目を外さないように
    気を付けないといけませんね!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ