現地在住者がフィリピンの夜を語る


 

 

そういえば、

俺が初めて来たフィリピンも夜だった。

 

 

 

寒くなりつつある11月の川越を離れ、

頬に受けたニノイアキノ国際空港の

生暖かい風を今でも思い出す。

 

 

 

 

 

フィリピンの夜遊びスポット

 

 

フィリピンの夜遊びについて、

今回は珍しく南から語ってみよう(笑)。

 

 

まずフィリピン南部の大きな都市ダバオはシャワーショーで有名だったりするが、

基本的には規制が厳しく夜遊びスポットとしては不満のある人が多い(笑)。

 

 

そして、俺が今いるセブ。

 

フィリピンの中でも日本人に人気の観光地だが、

ここではかつてマンゴーストリートが夜遊びの中心だった。

今はナイトライフのメッカが、マンゴー以外の場所に分散している。

 

質の高いセブガール、マニラガールのショーを楽しんだり、

その子達と店外デートするなら「アリーナ」に。

 

ただしここでのバーファインは6,000ペソ程度と、

フィリピンにしては高くなる。一夜の相手にこだわるあなたなら

気にならない値段だが(笑)。

 

 

さらにはマニラ。治安の良いことで知られるマカティにも

KTVやゴーゴーバーはあるが、やはりエドサコンプレックスのあるパサイ。

 

かつて隆盛を極めたエルミタは、

今でもコアなファンに人気のある場所。

 

 

そして何といっても、フィリピン一の歓楽街といえば

さらに北に行ったパンパンガのアンヘレス。とにかく安く

女性とたくさんデートしたいあなたは、ここを選ぶはず。

 

マニラの中心地やセブよりも治安が良いのが、

この街のいいところだ。

 

 

 

フィリピンの夜遊びを楽しんでいる間も

収入が尽きない方法とは?

 

 

 

 

フィリピンで夜出歩く際の注意点

 

 

当然ながら、お金持ちと見られている日本人と

すぐに気づかれるような目立つ格好をしないこと。

 

特に高価な貴金属やアクセサリー類、

iPhoneのようなガジェットに注意。

 

 

またフィリピンでは大金を持ち歩かないのが基本。

こうした時にカードがあると便利。

 

ただ夜のお店でカードを使うと、

スキミングの被害に遭う可能性もあるので気をつける。

 

 

夜のバーなどで見知らぬフィリピン人と不用意に知り合ったり、

特に日本語を話す現地人と絡まないこと。

 

情けない話だが、現地の日本人がフィリピン人とグルになって

慣れない旅行者を騙すケースもあるので注意。

 

 

夜危なっかしい場所をフラフラしないのは当然。

スリや置き引きにも常に気をつけること。

 

 

 

フィリピン女優フィリピンケーキに目がないのは、

マレーシアやインドネシアの夜が大好物の謙太郎。

 

俺と同じ太った猫好きとして有名(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. にっちゃん より:

    フィリピンの夜を楽しむにはやっぱり男性同士が一番いいと思います
    女性がいるとまた違っていたり一緒にビキニバーに行ったこともありますがやっぱりお持ち帰りに抵抗ができますよね
    男性同士というのは時々楽しいです
    鬱陶しいこともありますがやっぱり一緒に夜の街を徘徊するには面白いと思います
    面白いパートナーがいるとやっぱりその国も面白くなります
    その夜もとても楽しめるようになります
    自分もアジアを中心にこれからもっと回ってみたいと思っています
    また面白い計画を立てましょう

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ