東南アジア在住者が語るバリのおすすめスポット


 

 

バリ島でおすすめスポットを

矢継ぎ早に教えてくれたのは・・・(笑)

 

俺と同じ南国マニアの

フィリピーナhydeだった。

 

 

 

 

 

バリをおすすめする理由

 

 

何しろ神秘の島バリには、パワースポットと呼ばれる場所が多く

今までもたくさんのモテ仲間がおすすめしてくれた。

 

 

現地を訪れた人がほぼ必ず目にしているのが、伝統の踊り

ケチャダンス。 俺は個人的には好きではないが(笑)。

 

毎日18時頃から行われているので、

一度は見てみるといい。

 

 

まさに、絶景の海に沈む夕日。暖かい海でサーフィンや

シュノーケリングを楽しめるし、ビーチでのんびりするのも良い。

 

とにかく南国の魅力が詰まったバリ島。世界中の

ビーチリゾートの中でも、物価が安く旅費を

抑えられるのもおすすめの理由だ。

 

 

 

マレーシアやフィリピン、バリの

おすすめスポットに行きたい時に

行ける時間的自由、そして経済的余裕。

この完璧なバランスを手に入れる方法とは?

 

 

 

 

バリのおすすめスポット

 

 

バリ島らしい美しい緑の風景・・・目の保養になりそうな

棚田を眺めたければ、テガラランをおすすめする。

 

やはりライステラスを眺めるなら、

ジャティルイも癒しの光景。

 

同じくnature loverにおすすめできて

名前が危ない高原といえば(笑)、キンタマーニ。

 

可愛らしい猿を眺めたければ

モンキーフォレストに行こう。

 

 

現地の見どころとしてバリでよくおすすめされる寺院なら、

個人的にはタナロットやウルワツ、ベノアあたり。

 

 

ビーチといえばクタだが、やはり観光客が多いので

もっとのんびりしたい場合はローカルなビーチを勧めたい。

 

そうはいっても、この地区はバリ島で一番の歓楽街なので

ナイトライフを楽しみたいあなたには良い。

 

スミニャックビーチも、リゾートな雰囲気満点の場所。

あなたが波乗りをするならチャングーがいいだろう。

 

 

一方で、バリ島で少しおしゃれな場所を歩きたければ

オベロイ通りでレストランや雑貨のお店を眺めるのも面白い。

ここは女性に人気のスパも豊富。

 

 

個人的にかなりおすすめなのが、

レンボガン島。

 

バリ島からボートで50分ほど行く必要はあるが、

豊かな自然が残っていて海水がとにかく綺麗。

 

島の右のほうにあるマングローブの森は

是非ゆっくり散策してみてほしい。

 

 

 

バリという海外に移住して南国生活を楽しんでいるのは、

ハバロフスク観光コタキナバルのビーチ大連(中国)

おすすめしてきた聡子。

 

将来のイタリア移住まで検討している彼女は、

俺と同じ元引っ込み思案ととても思えない(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ