ウクライナ観光でおすすめなのは?


 

 

あなたはウクライナの観光地の魅力をご存じだろうか?

 

 

実際に現地を訪れた男が、

独断と偏見でおすすめを語る。

 

 

 

 

 

ウクライナを観光するならおすすめの場所

 

 

やはりウクライナといえば、首都のキエフが1500年の歴史を

持つ古い街であり、観光名所が多い。

 

 

ペチェールシク大修道院は世界遺産の一つで、荘厳な美しい建物。
セントソフィア大聖堂は、キエフの最古の教会だ。

 

チェルニーヒウは、散策におすすめの地方都市。

リヴィウ歴史地区群も世界遺産であり、中世の街並みを楽しめる。

 

 

そして負の遺産としてのチェルノブイリ博物館

 

俺もよく記憶する歴史的な大事故・・・これをもっと

掘り下げたいなら、この場所を訪れるといい。

 

 

ちなみに、このウクライナでビーチリゾートを楽しみたいなら

オデッサという黒海沿いの観光地を選ぼう。

 

 

 

ウクライナに、観光だけでなく移住も。

それを可能にする場所的・経済的自由の

獲得法

 

 

 

 

ウクライナ観光の魅力

 

 

ウクライナはロシアに戻る前の旧ソ連の中にあった土地であり、

やはりロシアの雰囲気を残している。物価の安さや旅行のしやすさで

個人的にはロシアよりもおすすめできる観光地だ。

 

何といっても今はヨーロッパの国の一つなので、シェンゲン条約で

日本人はビザなしで滞在できるところがロシアと違う。

 

ヨーロッパの中ではそれなりに広い国であり、

お伝えしてきたように見どころが多い。

 

そして俺のように海外で日本人にあまり会いたくないような

あなたなら(笑)、ヨーロッパでもこういった少し穴場的な

国をおすすめする。

 

 

ウクライナへは日本からの直行便がなく、モスクワ経由など

様々なルートで入国する。

 

おすすめのはトルコのイスタンブールからの数日の船旅。ただし

イスタンブールは治安が不安定な時期があるので、渡航の際には

事前に確認を。

 

 

ウクライナが良いのは、ヨーロッパの中でも物価が安いところ。

例えば、夜行列車は900円くらいから乗れたり。

 

そしてウクライナといえば美人が多いということで、面食いの

テツがGoogleから引っ張ってきた美人特集の写真を、よく俺に

送りつけてきた。

 

俺と同じフェミニストの彼は、美人を追いかけるあまり、最近

話し方と見た目が中性的なってきた。これはやばい方向に(笑)。

 

 

 

外国人と恋愛フィリピンに定住した日本人である俺は、

ウクライナのようなヨーロッパへはどちらかというと観光で

訪れるくらいで、移住については考えたことはなかった。

 

選択肢にするきっかけになったのは、会社員時代から副業で始めた

オンラインビジネスで独立した政木さん。

 

同じく満員電車が嫌いで(笑)、落ち着いた人でありモテる人

でもある彼。想像力を鍛えることの大切さをガツンと学べたのは

幸運だった。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ