ヨガで腰痛を改善するには?


 

 

あなたはヨガで腰痛を改善できるのを

ご存じだろうか?

 

 

 

埼玉の和光からフィリピンに移住して数年・・・

 

現地でヨガを続ける男が、

その腰痛改善の効果について語る。

 

 

 

 

 

腰痛に効くヨガ

 

 

ヨガはもともと、インドから伝わる

「心と体と魂を一体にする方法」だが・・・これが腰痛改善に

効くことは、俺がオンラインで出会った中島さんから学んだ。

 

彼から教えてもらったのは・・・

 

体の硬い俺にとって朗報だったが、ヨガでポーズよりも重要なのが

深呼吸。しかも鼻から吐く息を基本にし、吸う時は胸全体を広げるようにする。

これを続けることで腰痛改善につながっていく。

 

 

ヨガを始めてまもなく、俺以外が腰痛持ちばかりの家族に

さっそく教えた。実践しているのは結局、母ちゃんだけだが(笑)。

 

最初にヨガを教えた妹は、一時ぎっくり腰で

ハイハイしないと歩けないほどに。母ちゃんは慢性の腰痛、

オヤジはヘルニア。呪われているとしか思えない(笑)。

 

 

 

ヨガを活用した腰痛改善の具体的な方法、

経済的自由獲得の詳細なノウハウを知る

 

 

 

 

ヨガで腰痛を改善するコツ

 

 

中島さんから学んだ中で、特に

腰痛改善に効くヨガのやり方がいくつかある。

 

 

例えば、山のポーズと呼ばれる

タダアーサナ。

 

背筋を伸ばして立つだけのポーズだが、これだけでも

リラックスして腰痛がおさまった気がするから

ヨガというのは不思議。

 

 

そしてスカアーサナと呼ばれる

あぐらのようなポーズ。

 

座っていながらも背筋をピンと伸ばして

肩をリラックスさせ、目を閉じて

深呼吸を続けることがポイントだ。

 

 

ちなみに最近、周りでヨガを実践している人から耳にするのが

「ヨガを始めてから腰痛がひどくなった」というもの。

 

これは、よくあるヨガの好転反応。

 

もちろん無理してまで続ける必要はないが、例えばスキンケアで

より良い化粧品に切り替えて好転反応が出るように、ヨガの場合も

一見症状が悪化したかのような状態になることがある。

 

ただし、俺が習っている中島さんの場合は

そのあたりも当然考慮していて、好転反応を感じないほど自然に

体の状態が良くなっていくように工夫されている。

 

これは講師によって違うということだろう。

 

 

日本では330万人以上の女性がヨガを実践。

教室の数も当然多いが、本物の講師は一握り。

 

情報はやはり大切だ。

 

 

 

ヨガを通してお金と幸せについて悟り、ひどかった腰痛まで

改善したのはパタヤの夜遊びフィリピンのアニラオ

バンコクのゴーゴーバーが好きな海外移住仲間(マレーシア在住)小芝。

 

俺と同じくシイタケ嫌いの彼も今

南国生活を満喫している。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ