英会話習得に例文インプットがベストである理由とは?


 

 

「英会話なら、例文を覚えるのがいいよ!」

 

 

 

日本人離れした英会話能力を発揮する、

先輩の永田さん。

 

ハワイのビーチで乞食同然の生活をしていた頃は、

とても今の状態は想像できなかったと語るが・・・

 

 

 

 

 

英会話には例文のインプット

 

 

ほとんどの日本人が英会話を学ぶ時、受験英語の延長で単語や

難しい構文などを暗記しようとするが・・・実際は、ネイティブが

使っているフレーズを例文として丸ごとインプットするのがいい。

 

英会話がペラペラの日本人は、ネイティブがよく使う例文を

どれだけインプットしているかどうかが重要だと知っている。

 

 

医療系専門の同時通訳をしている

花道がそんなことを言っていたが・・・

 

通訳ですら英会話の内容を完璧に理解できているわけではないものの、

ネイティブがよく使う例文のインプットの数は、やはり普通の人に

比べて圧倒的に多い。

 

覚えている英会話の例文が多いほど、知らない表現が

出てきても文意からの推測がしやすいからだ。

 

 

英会話の中で頻出する例文を覚えておけば、当然そのまま

口にすることができるだけでなく、知っているフレーズは

やはり聞き取れる。

 

リスニング力とヒアリング力を同時にアップ

できるのが、例文のインプットの良いところだ。

 

 

 

例文を使って英会話をマスターするコツ、

時間と収入を手に入れる方法を同時に知る

 

 

 

 

英会話の例文を覚える際のポイント

 

 

例文は市販の定番フレーズ集を買ったり、またオンラインで

無料で手に入れることもできるが・・・日常会話の中であなたが

よく使うフレーズをまず明確にすることが、最も効率が良い。

 

また、具体的に海外の人と会話する時の

シュミレーションをしてみる。

 

自己紹介はもちろん、自分の仕事、家族や趣味、天気の話、

日本の文化、ニュースの話題など様々な場面を想定してみると、

使うフレーズというのは自ずと絞られてくる。

 

それを英訳して例文として用意し、毎日少しずつ

音読しながらインプットしていく。

 

この音読は、同時にリスニングの学習になる。

 

 

ちなみに例文を覚える際は、それを使っている場面を

具体的にリアルに想像してみると記憶として定着しやすい。

 

身近に外国人の友達がいれば、

彼らを想像で目の前に置いてみる。

 

 

そしてインプットしたら、それを積極的に

会話の中で使ってみること。

 

今ならfacebookやその他のSNSを通じて、

日本にいる外国人と知り合う機会は豊富にある。

 

また相手が日本にいなくても、スカイプなどを使いオンラインで会話

することも可能。遠慮することなく、積極的に例文アウトプットの

相手になってもらえばいい。

 

「遠慮する成功者はいない」とは先輩の深谷さんの

言葉だが・・・これは当然、英会話学習にもいえる。

 

 

 

英会話を学びにバコンとドイツ移住中国に移住して上海生活

送った後は、フィンランドで就職というエキセントリックな仲間

の陽子さん。例文と引き寄せの法則の使いこなしが相変わらず上手な

彼女は、俺と同じ大の猫好きで周りが困り果てるほど(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ