モテるための自己顕示はいらない。必要なのは幸せな気持ちと自己承認


 

フィリピンのマニラに移住してドシッと腰を据えてから、覚悟を決めて真剣に取り組み続ければ、必ず周囲は認めてくれると学びました。

 

この経験があって、グループの誰かが誰かにガンガン反対されていても、
「自分さえ決めていれば絶対大丈夫だよ。」と、バシッと自信を持って言えます。感謝できない心理のマイナス面も彼らは学んでいますが、ジャッキーを始め、今彼らの目はキラキラしています。 

 

 

マット、ミレザ、ベンジャミン・・・海外の友達との出会いには、改めて感謝です。 

 

 

起きてくることは、すべて自分に必要で大事なこと。
渦中にいる時はなかなか理解しづらいのですが、続けているとわかります。あごを上げて、上を見上げる癖をつけましょうね。雨が上がれば、美しく青く輝く空が目に入ります。

 

今、自分に起きていることは、今日、明日、今週、今月に必要なことがほんの少し、後は全~部、数ヵ月後、一年後、数年後、十年後の自分にとって必要なことばっかりなんだと思っていいようです。

 

全部が必要なことなんだから、起きてくる事柄に良い悪いはない、何かが起きていることがラッキー!何も起きてこない平穏な一日はアンラッキー!

そう思えば、オラオラ、なんでもこ~い!と言えそうです。

 

 

すっかり涼しくなって、コートやマフラーなど、3か月後冬のファッションに身を包むのが楽しみですね。読書の効能を知ってからダラダラと鴻巣のマンションに引きこもって本ばかり読んでいる健太郎という男もいますが。(笑)

 

 

えっ? 着るものがなくてゆううつ?
季節ごとに一着くらい、心弾むような素敵な洋服を自分に買ってあげましょうよ。
いつもあなたはがんばっているから。

 

それを着てドキドキ、ウキウキとお出かけしましょう。
まぁ、どうせ周りの人はあなたのことはたいして気にしていないでしょう。(笑)

 

いいんです! 自分の気持ちが幸せであることが大切。

 

 

でも気をつけてください。どう考えても「自分はがんばっていない、怠け者だ。」
などととらわれている人は、自分にご褒美を与えると
逆に落ち込む可能性があります。(笑)

 

そんなときは後回しにしていた仕事を一生懸命片付けてから、
ご褒美をあげてください。

 

幸せな気持ちは、幸せなひらめきをくれます。良い口癖ももちろんその一つです。
幸せなものを引き寄せ、幸せな人を引き寄せます。
自分の周りにキラキラした幸せの種を見つけましょう。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ