フィリピンに駐在するなら知っておきたいこととは?


 

 

あなたの身近に、フィリピン駐在員はいるだろうか?

それともあなた自身がそうだろうか(笑)。

 

 

 

オンラインビジネスで独立し、下見なしでフィリピンに移住。

俺の周りには独立事業主が多いが、長い現地生活の中で

日本企業の駐在員とは数名知り合うことになった。

 

そのうちの一人が、よくカウボーイグリルで

一緒にお酒を楽しむ北川さんだ。

 

 

 

 

 

フィリピン駐在員の生活

 

 

日本企業を始め、外国人のフィリピンでの駐在生活は

かなりゆとりのあるものになる。

 

例えば、日本企業の場合でも通常の月収にプラスして出張手当や

海外赴任手当がつき、安全のためにもマカティのような治安の良い

場所にコンドミニアムが用意される。

 

そこには24時間セキュリティガードが常駐し、ジムとプール。

また場合によっては、メイドや専属のドライバーがついていたり。

 

 

駐在員の旦那さんと一緒に現地に住んでいた奥さんは、

日本に戻るとたいてい嘆く。

 

メイドに任せていた家事や子守をまた全て

自分でやらなければならず、マッサージや

タクシー料金も高い。以前は当たり前だったのに・・・

 

多くが「フィリピンでの生活に戻りたい」と

ボヤくのはそのせいだ。

 

 

 

フィリピン駐在の間に、世界のどこに

住んでも変わらない安定収入を構築

する方法

 

 

 

 

フィリピンに駐在するなら知っておきたいこと

 

 

日本の駐在員が生活する範囲でいえば、思ったより

物価も人件費も安くない。

 

例えばマカティでマッサージを受ければ3,000円以上したり、

ボニファシオグローバルシティの家賃は東京並みに高い。

 

 

それでもタクシーは初乗り100円程度で相変わらず安く、

ローカルの人達が集う場所に行けば食事も安く食べられる。

 

ただしフィリピンに限らず、やはり駐在員は現地に溶け込むのが

難しいので、安全面では十分注意したい。

 

現地に信頼できるフィリピン人の友達をつくり、

一緒に行動することをおすすめする。

 

 

そして、現地でタガログ語を話したりする日本人とは

不用意に知り合いにならないこと。

 

現地人とグルになって日本人を騙すことがよくある。

 

 

この国では日本にもある遊び方、例えば映画やカラオケ、

ボーリングやビリヤード。またスポーツでもテニスやゴルフで

楽しめる。

 

それでも、ダイビングのようなマリンスポーツをしない限りは

残念ながら日本より遊びのレベルは落ちる。ライブのような

エンターテイメントもまだまだ充実していない。

 

俺のように海外での非日常を楽しめるあなたなら、

駐在生活もいい経験になるのは確かだが。

 

 

 

フィリピンという海外に移住し、中国の大連

コタキナバルのビーチハバロフスクを観光する

駐在員の門崎さん。

 

俺と同じガチャピン好きの彼だが(笑)、

次はイタリア移住を考えている様子。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは12件です

  1. makostyle より:

    今は日本で仕事も家族もあり、フィリピン駐在という発想はありませんが、若かったら真剣に考えますね。テレビでも東南アジアで若いOLが日本では考えられないリッチな生活をしているところを紹介していましたからね。羨ましい。

  2. ジャックマン より:

    フィリピンに駐在している人は結構いますよマニラとか2匹とかあの辺ですかね結構面白いとは聞いていますがやっぱり治安が強そうです自分としては恐怖があるんですよね以前インドネシアでカバンを取られたことがあるのででもやっぱり面白そうな話を聞くと言ってみたいなと思います人間というのは刺激が必要なんでしょうねただ安全なだけでもつまんないという感じもしますその点この国は発展しているみたいでし面白そうな感じがします中山になることはできないけれど遊びに行くことはできるのでこれから色々プランを練ってみたいと思いますありがとうございます

  3. ななママ より:

    海外への転勤は奥さんも大変だーなんて思うけど、
    場所によってはメイドさんを雇うことができるのは憧れですねー。
    家事をしなくてもいいなんて、うらやましすぎます!

  4. 美女も野獣 より:

    フィリピンは物凄く良い暮らしができるって言いますよね。家事をしてくれるなら確かに移住を考えてしまう……(笑)デメリットよりメリットに目に行ってしまいました。

  5. いもこ より:

    >そこには24時間セキュリティガードが常駐し、ジムとプール。
    >また場合によっては、メイドや専属のドライバーがついていたり。

    これまさに大学時代の先輩が言ってました。どんな贅沢な暮らしだよってつっこんじゃいましたが。1度は経験してみたいもんですね笑

  6. 今日子 より:

    遊びのレベルが下がっても大丈夫です。
    非日常そのものが遊びと感じられますから。
    経験がいちばんですね。

  7. hiro より:

    思ったより物価も人件費も安くない・・・とはいえ
    いい企業の駐在員クラスならそれなりの生活ができるということですね。
    ならば一人で行って何かビジネスを始めてそれなりに稼げれば
    まだまだ夢はあるということですね。

  8. うず より:

    外国人のフィリピンでの駐在生活は、かなりゆとりのあるものになると知って、1度は住んでみたくなりました。その為には、フィリピン語を覚えないといけないですね。

  9. のっち より:

    そこには24時間セキュリティガードが常駐し、ジムとプール。
    また場合によっては、メイドや専属のドライバーがついていたり。。。ってそんな優雅な暮らししてたら戻れないですね(汗)
    日本人が日本人騙すなんて嫌ですね。どこの国でも気をつけなきゃ。

  10. おやゆび より:

    日本では経験できないようなことや非日常的なことが体験したいですね!
    一度は住んでみたいと思いますね〜!
    ビジネスが成功すれば!

  11. ペイシャン より:

    フィリピンでの駐在員生活、ぼくは憧れます。フィリピンではないですが、タイに駐在している友人はタイにハマりすぎてもう日本には戻らないと言っています。笑

  12. KR より:

    駐在員の大変さは分かりませんが、こんなに好待遇ならいくらでも頑張れそう(笑)
    メイドや運転手付きのセレブな生活、いつかしてみたいものです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ