セブでマッサージに行くならおすすめなのは?


 

 

ビーチリゾート、また語学留学で人気のセブ。

ここでマッサージに行きたいと思ったことは?

 

 

 

セブに限らず、どこに行っても日本では考えられないほど

安くマッサージが楽しめるのは、人件費の低いフィリピンの魅力。

 

 

俺がセブ移住前によく行っていた、地元の朝霞。

あの安いマッサージ店でも、全身一時間2,800円だった。

 

だからヨガタイアンドマッサージで99ペソ(約210円)だったのは、

プロモとは言え信じられなかった。

 

 

セブのあちこちにあるマッサージチェーン店のヌアッタイは

店舗やセラピストにかなり当たり外れがあって微妙だが・・・

 

ミンタイスパインペリアルスパ

やはり定番なので、初めての日本人にもおすすめできる。

 

 

 

 

 

セブでマッサージするなら

 

 

セブでまずおすすめしたいのは、クラブウルティマの中にある

プラナというマッサージ店。

 

いくらセブの安い人件費と言えども、

満足できないマッサージを受ければガッカリするだけ。

 

経験上、セブのマッサージ店の中でも

ここで外すことはない。

 

全身で一時間約1,800円と

フィリピンにしてはいい値段だが、

それでも朝霞より安い(笑)。

 

ちなみに、これの系列店がマクタン島にあるが

やはり観光客価格になるので高くなる。

 

 

そしてとにかくコストパフォーマンスの良いマッサージ、

低料金で上手なサービスを受けたいというなら

韓国人がやっているITパーク近くのツリーシェイドスパがベスト。

 

質が良い割に一時間1,000円以内で楽しめることもあって、

かなり混雑するのが難点だが。

 

 

もともと日本のマッサージよりも安いと割り切り、

値段を気にしないでサービスを重視するならスパアットセブ

 

ここが最もおすすめと話していたのは、

サービスの質にこだわる高橋さんだった(笑)。

 

特に本店のマリアルイーサを推したい。

 

全身一時間で3,000円程度とフィリピンにしては

だいぶ高いが、その分サービスに文句はない。

 

 

 

 

 

マッサージ以外のセブの魅力

 

 

俺の大好きなマンゴーを始め南国のフルーツや日本人の

味覚にも合う現地の料理、美しいビーチリゾートで過ごす

のんびりした時間。

 

アイランドホッピングのようなアクティビティや

スキューバダイビング。

 

日本から約4時間と遠くないこと。そして、日本との価格差で

物価・人件費の安さを享受できるのも魅力。

 

 

マニラなど首都圏よりもさらにフレンドリーで、

ホスピタリティあるセブの人達。フィリピンの中で特に

英語が通じやすいのもいい。

 

気候的にも台風の影響を受けず、一年通してリゾートを楽しめる。

モールやレストランも充実していて、買い物や美味しい食事を満喫する

日本人も多い。

 

 

さらには、セブシティの南からボホール島に移れば

世界遺産のチョコレートヒルズ、メガネザルのターシャ。

 

モテ仲間と日本人村をつくっているパングラオアイランドなど、

様々な場所にアクセスしやすいセブ。

 

もし遊びに来るなら、メールで是非ご一報を。

 

 

 

移住したセブでマッサージをいつでも

楽しむ。海外に住んでも日本円の安定

収入を得られる理由とは?

 

 

 

 

「どうセブで時間を過ごしたらいいですかね~?」

 

 

あまり具体的な予定もなくフィリピン渡航を計画している、

モテ仲間の和寿さん。

 

期待ギャップがあってもいけないので(笑)

現地の様子をサラッと伝えておいた。

 

 

 

 

 

セブにまつわる時間

 

 

まず成田からセブまでは4時間半程度。関空からセブなど

より南から向かえば、当然フライト時間は短くなる。

 

そしてセブと日本との時差は1時間と、

それほど差がなく計算しやすいのが便利(笑)。

 

 

ちなみに俺は、セブのように昼が長い南国が

自分に合っている。

 

夏生まれだからなのか(笑)、一日の中で

明るい時間が長いと得した気がする。

 

 

 

 

セブでの時間の過ごし方

 

 

このセブはご存じの通り、フィリピンという南国。

マッサージやスパ、語学留学でも年々注目されている。

 

ビーチリゾートが身近にあり、マニラほどせかせかしておらず

のんびりした時間を過ごせる場所。

 

 

セブはフィリピン第二の都市と言われながら、

やはり首都マニラとは規模が違いすぎる。

 

時間の過ごし方が同じ国でこうも違うとは、

両方に住んでみて気づいたこと。

 

 

あなたがもしセブで働くなら、残業という考え方は捨てること。

仕事はさっさと終わらせてマッサージに行こう(笑)。

 

例えば夕方5時まで仕事をし、後の時間は

ゆっくり好きなことをやって過ごしたり

将来のための準備をする。

 

実際ここに移住しているモテ仲間も

そういった過ごし方をしている。

 

 

こちらの女の子はフレンドリーで話しやすく、

デートをしていてもちょっとしたことで純粋に

喜んでくれるので楽しい。

 

彼女達とお出かけして、東京やマニラでは味わえないような

のんびりした時間を過ごすのもいい。

 

 

他にセブでの時間の使い方としては、マッサージ以外では

スキューバダイビングやアイランドホッピングといったアクティビティ。

 

これが大好きなあなたなら、

海辺で過ごすのが何より楽しい時間になる。

 

 

残念ながらセブシティの近くには綺麗な海がなく、

北のカモテスやマラパスクア、南のオスロブなど

行くのに時間がかかる。

 

それでも実際に足を運べば、

来てよかったと思えるような綺麗な海が

あなたを待っている。

 

 

一方で時間以上に予算があるあなたなら、空港から近い

マクタン島のプライベートリゾートで過ごすのも一つの選択肢。

 

個人的には、マクタンで過ごす時も

美しい離島まで足を伸ばしてほしいが。

 

 

 

セブからシンガポールへの旅費を気にしていたのは、

マッサージ師の中国女性上海生活を楽しんでいた

モテ仲間の諸橋さん。

 

同じフェミニストの彼は(笑)、ルーマニア観光中に

シンガポール教育の素晴らしさにガツンとやられたと語る。

 

セブのマッサージから関心が移り、

どうやら現地への移住を計画しているようだ。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは11件です

  1. れん より:

    マッサージはリゾートに行くと受けたくなるものですね。私はエステを受けた事がありますが贅沢だと感じたのでそれからは受けていません。そんなに安いのですね。ビックリしました。

  2. ガチン より:

    セブでマッサージって良さそうですよねビーチ沿いで揉んでもらうイメージですかそれとも街中の汚い小屋でやってもらうイメージかなどっちでもいいけどいずれにしても人件費が安いのはいいですよね昨日ちょうど健康ランドに行ったんですがやっぱり日本人にやってもらうと6800円ぐらいかかりますよ一時間上手なおじさんなんですがでもやっぱり日本人の人件費は高すぎると思いますフィリピン人の手はあったかいと聞きましたとても気持ちがいいです行ってもらいたいと思いますその目的だけで7に行く理由もあると思いますマッサージ大好きなので毎日行きたいですやっぱり人件費が安いのはいいな

  3. makostyle より:

    実は日本でもプロのマッサージを受けたことがないのですが、妻などに肩をもんでもらったり、ヘアーカットに行ったときに少しマッサージしてもらうだけでものすごくリラックスできますね。セブのマッサージは値段的にも非常に興味があります。

  4. 美女も野獣 より:

    マッサージ。それは魔法の言葉。それを聞くだけで行きたくなりますね。それに安いってのがもう最高です。もしかしたらメールをするかもしれません(笑)

  5. あっきー より:

    肩こりこりの私はマッサージがかかせません。
    でも高くて、45分マッサージを月に2回が限界。
    セブのマッサージって安いんですね!観光客値段でもまだ安い!
    マッサージのためにセブに移住したい!笑

  6. いもこ より:

    セブは大学生の短期留学先のイメージしかありませんが、マッサージもそんなにお得なんですね!すごく安い。以前バリにいったときにマッサージを受けましたが1万くらいしました。一度セブのマッサージを受けてみたいです。

  7. ぽぽ より:

    マッサージなんて、美容目的で
    日本でうけようものなら1時間8000円
    さらに勧誘を受けあらゆるオイルエキスを
    おすすめされ、定期的にかようための
    会員カードなどまで用意されて・・・・

    そんなことを考えると3000円は
    かなりの破格。
    その値段で良いサービスを受けれるなら
    多少高いと感じても払える額だとおもいました。

  8. うず より:

    セブでマッサージをするなら、韓国人がやってるツリーシェイドスパがベスト!と書いてあって、1度は受けてみたいと思いました。

  9. あのちゃん より:

    リゾートでマッサージいいですね!いくらでもやりたい(笑)
    マッサージもいいですが、料理、スキューバ、世界遺産のチョコレートヒルズも魅力的でいいですね。

  10. ペイシャン より:

    マッサージが1,000円以下で受けられるなんて本当にパラダイスですね。日本ではどれだけ安くても3,000円くらいしますもんね。僕も肩こりなんでマッサージ受けたい!

  11. より:

    1時間で1800円なんて
    日本に比べてとても安いですね。
    ぜひ一度受けてみたいものです。
    セブにも行ってみたいですね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ