現地在住者がセブのおすすめスポットを語る


 

 

セブのおすすめスポットと聞いて、

あなたは何を思い浮かべるだろうか?

 

 

 

人混みが大嫌いな俺・・・

おそらくあなたとは違う場所だろう(笑)。

 

 

 

 

 

セブでおすすめのリゾート

 

 

国際空港からすぐのところにリゾートがあり、

これが忙しい日本人にセブをおすすめする理由の一つ。

 

あの貧乏暇なしの元カノみっきーでさえ、

初めての海外セブで楽しむことができていた(笑)。

 

 

セブ島の最北端に近い場所から、ボードで50分ほどで

たどり着けるバンタヤン島。そこからさらに小船に乗って

間もなくのバージンアイランドが、最近おすすめの場所。

 

目を見張るほどの美しい海・・・1日2,000円払っても

ここにアイランドホッピングで来る価値はある。

 

 

その他、セブ島からやはりアイランドホッピングでたどり着ける

場所になるが、ナルスアン、パンダノン、オランゴ、ソルパ、

カオハガンの各島。最もおすすめはヒルトゥガンだ。

 

セブシティから船で2時間のボホールにも、世界遺産の

チョコレートヒルズや美しいパングラオアイランドなど、

おすすめのスポットがふんだんにある。

 

 

 

セブに住むならおすすめしたいのは、

場所を問わない日本円の安定収入を

自宅にいながら構築する方法

 

 

 

 

セブでおすすめのアクティビティ

 

 

セブで最も有名なアクティビティといえば、

何といってもスキューバダイビング。

 

スキューバダイビングについて個人的におすすめなのは、セブから

ボホールに移り、そこからパングラオ島を経由してバリカサグ島に。

 

またはネグロスのドマゲッティや、

パラワンのコロン島もいい。

 

ただ渡航日程に余裕がなく、短期間で気軽に楽しみたいという

あなたはセブ島でも十分美しい海を堪能できる。

 

 

そして、空港のあるマクタン島からボートを借りて小さな

離島に行けるアイランドホッピングも、セブでの楽しみ方の一つ。

 

当然ガイドがいるので、船の操縦に不安を持つことはない。

あなたは心地良い船上で潮風を楽しんでいればいい(笑)。

 

到着した離島に広がるサンドバーでは、俺の大好きな

バーベキューやシュノーケリングが楽しめる。

 

やはりマクタン近くの離島でグループ50人とビーチバレーを

敢行したのは、ダイレクトマーケティングで成功した仲間

岩ちゃんだった。

 

船を貸し切るので6,000円程度かかるが、割り勘できるので

大勢で行くと得。何しろ、多いほうが当然盛り上がって楽しい。

 

 

 

セブに住むフィリピン人と恋愛し、外国人との恋愛

人におすすめするようになったのはモテ仲間の小柳さん。

 

一人起業を通して決めつける人の心理をガツンと理解し、

自分と向き合うのが得意になった彼は、俺と同じ極度の

マザコンでもある(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ