知られざるダバオの夜遊び


 

 

ダバオで夜遊び・・・

 

 

少しフィリピンを知っている人なら

いくらか違和感を覚える言葉。

 

何しろ友達のアイリッシュが出身の

この場所では、様々なことに規則があるから。

 

 

 

 

 

ダバオの夜遊び

 

 

あの厳しい大統領の出身地ダバオ。ここに関しては、彼が元市長

ということで夜遊びのお店の営業時間、さらに営業内容について

他のフィリピンの場所に比べ厳しい規制がある。

 

それだけに、現地に詳しい友達からの情報を事前に

きちんと仕入れておくほうが、いざ現地に赴いて

がっかりしないで済む。

 

 

ダバオは夜遊びのお店の女性も優しく話しやすい人が多いが、

お持ち帰りが当たり前の日本人男性にとっては(笑)この場所に

ついては少し難がある。

 

というのも、基本的に店外デートは認められておらず

毎回交渉が必要になるからだ。

 

そんな中で、それを逆手にとって「ロングで8,000ペソ」

などと持ちかけてくるウワテな相手もいる。

 

 

このダバオにはシャワーショーと呼ばれる独特の企画があったり、

ほとんどの店が個室のような形になっているのは夜遊び好きの

高橋さんにとって嬉しいところだったが(笑)。

 

ちなみに「立ちんぼ」相手なら、

当然ながら病気には十分気をつけたい。

 

 

 

ダバオに住み夜遊びをいつでも楽しめる

場所的・経済的自由を手に入れる方法

 

 

 

 

夜遊び以外のダバオの魅力

 

 

ダバオが魅力的なのは、夜遊びのために外を出歩いても

他のフィリピンの場所に比べて安全であること。

 

女性が夜でも独り歩きできる場所は、この国では

なかなかないし世界を見渡しても珍しい。

 

ミンダナオ自体は場所によってイスラム過激派組織と

政府が紛争を繰り広げていたり、イスラム国の問題もあるが・・・

ダバオに関しては今のところ問題はない。

 

 

何しろ小便臭いイメージのフィリピンの街からすると(笑)、

ここはゴミやタバコといったマナーに関しきちんとした

ルールがあり、それなりに綺麗なのがいい。

 

タクシーのドライバーも何も言わずメーターを動かして

くれるし、マニラでは当たり前の乗車拒否もほとんどなく

お釣りをちゃんとくれる。

 

ダバオの人々は笑顔が素朴で、実際話してみると

親切な人が多い。夜遊びの女性なのに、普通に友達になって

長く連絡を取り合っているモテ仲間を見てもそれが理解できる。

 

 

 

フィリピンのカガヤンデオロやダバオ、ネグロス島

フィリピンのスラムや夜遊び、ロシア文化を研究する

誠彦はマニラの置屋好き。

 

性懲りもなくエルミタに通う彼は、実は

俺と同じ元人見知りだったりする(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは13件です

  1. アキラん より:

    ダバオの夜遊びとは意外な組み合わせだったと思います、僕の中で。シャワーですかw
    >「人生で最も大切なのは、
    常に「何となく良い気分」でいること」
    その言葉をくれた伝さん。
    習慣化の天才を目指すあなたは、
    教材入手後に
    彼の特典を以下からどうぞ。
    異見を言ってくれる人
    近年の日本の親子には珍しくない、
    この関係。
    加藤さんは母親を
    本気にさせることで、
    親子の縁を取り戻すことに成功したが。
    【親しき仲にも・・・】
    俺にとって、
    あえて異見を言ってくれるのは
    いつも両親だった。
    異見とは読んで字のごとく、
    自分とは違った考え。
    例えば、
    中3からの親友であり
    バイク仲間のシゲと一緒に住みたいと
    母ちゃんに話した時。「一生良い友達でいたいと思ったら、
    一緒に住むのはやめたほうがいい」
    彼女は経験から、
    関係が近くなりすぎると
    相手の嫌な部分が見えてしまう
    ことを知っていた。

  2. makostyle より:

    フィリピンの中でも夜遊びに対して規制が厳しいところがあるのですね。海外で夜遊びするなら思いっきり羽目を外したいところですが、あまり規制が緩いと現地で恐ろしい思いをしそうでそれも不安なので、ダバオのような厳しいところの方がいいのかな?

  3. ひで より:

    ダバオは大統領のお膝元ですから面子がかかってるのでしょう。フィリピンのような犯罪の多い国で治安対策をやると、どうしても規制を強化せざるを得ないですね。お持ち帰りはできませんが、かえって健全な夜遊びができるので旅行者にとっては良いかもしれません。シャワーショーですか、艶やかな感じがして想像が膨らみます。

  4. タカハシ より:

    慣れている人には規制があって物足りないかもしれないけど、
    海外夜遊び初心者にはそれくらいがいいように思います。
    シャワーショーがどのようなものかとても気になります。

  5. 美女も野獣 より:

    ダバオかぁ。あんまりイメージ湧きにくくはありましたので、こういう記事って助かります。あまり夜遊びとかは分からないですけど。

  6. いもこ より:

    大統領の出身地だからって、特別に規制されるなんてことあるんですね。まあそのほうが女の子としては安心して働けるのかもしれませんが。

  7. はなもも より:

    夜遊びのきまりが厳しいところ、でもそれが治安をよくしている理由の一つになっているんでしょうね。
    町の中もゴミとか落ちていないってことも、日本人が観光しやすそうですね。
    人とのつながりも良さそうに感じました。
    感じが良い人達とつながりたいですね。

  8. ポップ より:

    ただその場で楽しくおしゃべり(?)コミュニーケーション出来てお酒が飲めればいい私にとっては
    治安が良く安心して遊べる方がありがたいので、その点は問題ないな。

  9. 今日子 より:

    大統領の出身地ですか。
    第3の都市ということは、
    日本で言うと、横浜くらいなんでしょうか?
    ゴミなどの規制があるのはいいですね。

  10. うず より:

    ダバオの遊び方について、勉強になりました。
    シャワーショーと呼ばれる独特の企画があったり、ほとんどの店が個室になっているとは!
    夜ふかし好きな私は、1度は経験したいです。

  11. あのちゃん より:

    とても綺麗で治安がよさそうな所ですね!
    安心して過ごせそう。。。シャワーショーなんて物があるんですね!
    知りませんでした。

  12. キタロー より:

    どこの街でも夜遊びができる感じなんですね。立ちんぼもいるんですか。さすがに海外に行って立ちんぼと遊ぶ勇気は僕にはないですが。。。笑 病気には気を付けます!

  13. Amy より:

    ダバオの治安の良さ、人の良さ、素敵ですね。
    治安の改善に力を入れていることは何となく聞きかじっていましたが、女性が夜ひとり歩きできるというのは驚きでした!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ