セブで語学学校を選ぶ際の3つの過ち


 

 

セブで語学留学が日本人に人気だが・・・

失敗を重ねる人数知れず(笑)。

 

 

セブの語学学校で実際にマーケティングを担当した男が、

各学校の実情と本当の選び方を語る。

 

 

 

 

 

セブで語学を学ぶ魅力

 

 

ビジネス英語に関して、

何とネイティブの評価を超えたフィリピン人。

 

セブの語学留学では、彼らから

癖の少ない綺麗なアメリカ英語を学ぶことができる。

 

 

セブには日本人と友達になりたがっている人も少なくないので、

留学中に現地人と気軽に友達になり、授業以外での会話を通し

語学を学ぶチャンスも多い。

 

これが欧米となると、友達になるための敷居は

やはり上がる。

 

 

セブでの語学留学なら、日本から距離が近く

滞在費も安く済むのが大きなメリット。

 

マンツーマンで集中して

授業を受けられるのも魅力だ。

 

 

セブシティから車で2時間以上足を伸ばせば

綺麗なビーチリゾートが豊富にあるので、単なる

語学留学以上の楽しみがある。

 

 

 

セブでの語学留学を成功させる秘訣、

現地に移住できる経済的自由を得る

手段を学ぶ

 

 

 

 

セブで語学学校を選ぶ時にやりがちな間違い

 

 

魅力のあるセブでの語学留学だが、

選択を誤るとせっかく投資したお金と時間が無駄になる。

 

 

まずは広告にだまされてしまうケース。

 

セブ留学を考える人はオンラインで検索するケースが多いが、

もともとウェブマーケティングの得意な会社が語学学校を始めた

という例も少なくない。

 

実際に授業を受けてみたら、どの先生でもできるような

フリートークが中心で、大して身にならないというケースがほとんど。

 

セブでは、「名前をよく聞く有名な語学学校だから大丈夫」

というのはまやかし。

 

 

次に、ネイティブ講師のいる語学学校を選んでしまうこと。

 

セブにいるネイティブ講師は、フィリピーナに入れ込んで(笑)

ここに住むことを決め、とりあえず仕事という形で語学学校の

先生になった人も少なくない。

 

ネイティブ全員がそうとは言わないが・・・

いい加減な動機では、やはり情熱もそれなりだし

教える技術もない。

 

 

最後に、1日8時間など

たくさん授業を受けられる学校を選ぶ場合。

 

特に初心者の場合は、インプットがしっかりしていない段階で

授業をたくさん受けてもモノにならない。まずは、きちんとした

自習法を教えてくれるところを選ぶのが大切。

 

最初は1日2時間の授業でも十分だ。

 

さらに、日本人スタッフがあなたのレベルに合った

カリキュラムをしっかり選んでくれるところならベスト。

 

 

結局は実際に留学した人の口コミ、ステマではない

本物の生の情報が鍵を握る。

 

信憑性のある情報については、

ニュースレターからあなたにもシェアしていく。

 

 

 

セブ出身のフィリピン人と恋愛し、外国人との恋愛を通して

英語のスピーキングをマスターした語学留学性の和田さん。

 

一人起業を目指す彼も、

俺と同じマザコンだったのは意外(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ