現地在住者がフィリピンへの行き方を語る


 

 

「有休取ってフィリピン行くんで、

行き方教えてください。

 

10時間くらいかかりますかね?」

 

 

 

世界地図が全く頭に入っていない、

元バイト仲間の白浜。

 

フィリピンをインドくらい遠い場所と

勘違いしていたらしい(笑)。

 

 

 

 

 

とにかくコストを抑えたい場合のフィリピンへの行き方

 

 

何といってもローコストキャリア(LCC)、

つまり格安航空会社を上手に利用すること。

 

関東やその近郊にいるあなたなら、成田からセブパシフィックや

エアアジア、ジェットスターやバニラエアといったLCCが

フィリピン行き直行便を出している。

 

福岡からセブパシフィックを

よく利用する、村上という男も。

 

 

成田が便利なのは、国内各地から

空港行きの長距離バスが出ていること。

 

例えば俺の地元の和光から成田空港までは、2時間で

3,000円程度。重い荷物を引きずることもなく快適な旅。

 

 

LCC各社が頻繁に開催するプロモーションを

利用すれば、フィリピンまでは片道10,000円

かからない場合も少なくない。

 

チケットの最安を確認するにはスカイスキャナーが

瞬時に比較できて、やはり便利。

 

 

フィリピンまでは4,5時間で着いてしまうので、

俺の場合は機内食も頼まないほど。

 

映画を観るモニターがなくても、iPadで読書したり

人生計画を紙に書き出しているので、不満どころか

むしろ充実した有意義な時間に(笑)。

 

 

ちなみにLCCは安全なの?とよく聞かれるが・・・

 

例えばセブパシでは過去の事故の事例などデータを

公表しているので、参考に目を通すといい。

 

 

 

フィリピンへの行き方や移住のための

具体的な手段、海外でサバイバルする

ための具体的なノウハウを学ぶ

 

 

 

 

お金や時間に余裕がある場合のフィリピンへの行き方

 

 

羽田からもフィリピン行きが就航しているが、この場合は

フィリピンエアラインやJAL、ANAといったLCC以外の航空会社を

使うことになる。これは名古屋や関空を使う行き方でも同じ。

 

 

また渡航日程に余裕のあるあなたには、モテ仲間の宍倉さんが

よくやっているように、香港を経由してフィリピン入りする方法も。

 

香港はコンパクトな街なので、乗り継ぎの間にぶらっと

買い物するのもいい。その他、東南アジアの他の国を経由する

場合も同様に楽しめる。

 

 

一方、夜遊びで人気のアンヘレスに向かう場合は

韓国を経由して直接クラーク国際空港に入ることも可能。

 

このルートを利用する日本人は多くないので、

少し変わったフィリピンへの行き方といえる。

 

 

 

フィリピンやマレーシアという海外が大好物で、ネットでの出会い

きっかけに海外移住まで考えている百田くん。ハノーバー観光を企画

して行き方に工夫を凝らしている彼は、個性心理学診断では俺と同じ

フェミニストと判明(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは9件です

  1. ドラムス より:

    フィリピンへの行き方を考えている時ワクワクしてきました
    そんな自分がいることにまず驚きました
    サンダルでつっかけで出かけていくわけにはいかない距離だけど色々準備をしていると面白くてワクワクしてきます
    いろんなことを考えてしまいます
    向こうで何をしようかなとかいろんなアイデアが出てきたりします
    綺麗な海に行くのもいいし お酒を飲んでのんびり楽しむの水辺で波の音を聞いてるのもいい綺麗な海が多いのもこの国の魅力ですよね
    今から楽しみになってきました

  2. あーちゃん より:

    フィリピンまで1万円かからない?とても驚きました。

    今の格安航空会社は、本当に格安なのですね。

    確かに海外というだけで10時間くらい?と言いたくなりそうですが、アジア圏ですもんね。

  3. たかくん より:

    フィリピンに1万くらいで行けるなんて知らなかった。やはり無知だと、なかなかおもしろい事や場所に巡り会えないもんですね。しらべてみよう!

  4. Amy より:

    LCCは国内線でしか乗ったことがありませんが、普及したことで海外旅行へのハードルがぐっと下がりましたよね!
    直行便があるのも嬉しいですね~。
    フィリピン旅行の際には、ぜひLCCを利用したいです。

  5. こう より:

    フィリピンまで1万円で行けるとは!手軽に海外へ行けるなんて魅力的ですね!機内で過ごす時間も有意義に使いたいです。旅行って行くことを考えただけで楽しくなってくるから不思議ですね。

  6. のあそら より:

    海外に行く際にやはり渡航費用が一番気になります。安価で行けるというのはとても魅力的ですね。
    飛行機に乗りながら「どんな旅になるんだろう」と思い耽るのはとても楽しそうですね。

  7. だい より:

    今は格安航空会社がいろいろあるからいいですね。
    フィリピンに片道たった1万で行けてしまうのですね!
    国内旅行をするのと同じくらい安くてびっくりしました。

  8. sum より:

    フィリピンは思ったより近いですね。私ももう少し時間がかかると思っていました。それとLCCを使うと旅費の安いこと、物価も安いようですね。治安が少し不安ありますが、本当にフィリンピン旅行考えたくなります。

  9. ひかり より:

    フィリピンには行ってみたいと思っていましたが
    実際どのようにして行くのか
    知りませんでした。
    旅行するには
    きちんとした下調べが必要ですね!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ