現地在住者が語るスミロン島


 

 

「スミロン島ってどんなところですか?」

 

 

 

それがフィリピンにあることすら知らないまま、

LINEでそんな質問をしてきたのは・・・

 

海外にツアーでしか行ったことのない、

お花茶屋に住む手塚さんだった。

 

 

 

 

 

スミロン島ってどんなところ?

 

 

セブシティから車で南に向かったところにある、

まだまだ隠れ家的なスポットのスミロン島。

 

スミロンはほとんどセブ島の南端だが、現地の人にも

日帰りで遊びに行ける綺麗なビーチとして人気だ。

 

俺がコテージを購入したボホール島のパングラオアイランドと

ちょうど、海を挟んで向かいにある。

 

 

スミロンはスキューバダイバーにとっては天国。ジンベエザメに

会えるオスロブも有名だが、そこからさらに船で20分弱南下した

ところにある離島。

 

特に美しいサンゴ礁が好きなあなたには、このスミロンを

強くおすすめしたい。透明度が最高レベルの海で、静かな

水中の風景をゆっくり楽しむには最適な島といえる。

 

何しろあの、サンゴの間を行き来する

カラフルな海の魚達の様子は幻想的。

 

 

一方で、スミロン島は潜らない場合でも

白い砂浜や浅瀬が広いので十分に遊べる。

 

離島でありながらそれなりの広さがあり、またメインの

マクタンから離れているということで、それほど混雑して

いないのが人混み嫌いの俺のような男には魅力。

 

何しろ日本人をほとんど見かけることがないのは

非日常感があっていい(笑)。

 

 

綺麗な砂浜や自然に生まれたラグーンを舞台に、

シュノーケリングやカヤック、トレッキングを楽しむ。

 

まるで無人島に来たような

錯覚に陥ることもしばしば(笑)。

 

 

スミロン島に限らずフィリピンのダイビングで良いのが、

安く済む上に潜り以外は全部やってくれるという贅沢スタイル。

 

フィリピンは水温が適度で、水の透明度が高い場所が豊富。

陸では美味しい料理やマッサージを安価で楽しめるのも魅力。

 

ただし、このスミロン島にはリゾートホテルとレストランが

それぞれ一つずつしかないので注意を。

 

 

 

セブに住んで、スミロン島をいつでも

楽しめる。場所を問わない収入を

手に入れる方法とは?

 

 

 

 

スミロン島へのアクセス

 

 

日本から直行便でマクタンセブ国際空港に。

 

マクタン島から車で橋を渡りセブ島へ。ここから

4時間以上セブ島を南下したところに、スミロンはある。

 

サウスバスターミナルからバスを利用することも可能だが、

空港からは5時間以上は見ておきたい。

 

 

スミロンに向かう道すがら、マゼランゆかりの様々な

歴史的建造物や、セブ島に残された美しい自然を楽しめる。

 

 

 

スミロンがお気に入りのマニラに住む日本人仲間

藤本さんは、島暮らしまで検討しているほどの離島好き。

 

マニラ在住の日本人としては珍しくイオン式空気清浄機まで

取り付けた彼の部屋では、人の悪口ばかり言う人の心理

話で盛り上がった。

 

素質論の生年月日分析では俺と全く違うタイプだが、

大の猫好き且つシイタケ嫌いという点で共通(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ