東南アジア在住者が語るマレーシアでの駐在


 

 

「マレーシアに駐在することになったんよ」

 

 

 

商社マンとしてのキャリアもだいぶ長くなってきた、

早稲田のキャンプサークル時代の仲間・有吉。

 

さて、これからどんな生活が待っているのか(笑)。

 

 

 

 

 

マレーシアでの駐在生活の実情

 

 

あなたがマレーシアに駐在を命ぜられたら、

俺がいる治安が悪いイメージのこのフィリピンよりも

安心するかもしれない(笑)。

 

多民族国家ということで外国人で働きに

来ている人も多く、仕事がしづらい環境でもない。

 

マレーシアには実際に何人もモテ仲間で

駐在している人がいるが、それなりに

現地の生活を楽しんでいる。

 

 

マレーシアへの日本企業からの駐在なら、住む場所や

生活環境については問題がないことがほとんど。

 

プールやジムのついたガードマン付きのコンドミニアムで

生活できるし、場合によっては専属ドライバーが付くことも。

 

ちなみに自分で運転する場合も、マレーシアは

日本と同じ左側通行ということもあり馴染みやすい。

 

ただし場所によっては

ひどい渋滞が(笑)。

 

 

当然だが、生活のためには英語がある程度できるように

なっておきたい。仕事でバシバシ使うなら、なおのこと。

 

また生活にとって大切な食事だが、

マレーシア料理は日本人にも合うものが多い。

 

 

駐在生活という面では、マレーシアの人件費は少しずつ

上がってきており、また物価の面でも日本より高いものが

いくつか存在する。

 

情報を入れながら賢く

駐在生活を送っていきたい。

 

 

 

マレーシア駐在しながら、将来を

見据えて安定した日本円の収入を

別で確保するノウハウとは?

 

 

 

 

マレーシアに駐在するなら気をつけたいのは

 

 

まず日本人の移住先候補ナンバーワンということで、

夢のような国をイメージしている人も実は少なくない

マレーシアだが・・・(笑)

 

現地の治安が思ったほど良くないのは

長期滞在して気づくこと。特にジョホールバル

辺りでは、物騒な話も何度か耳にした。

 

このフィリピンでは俺もipadとスマホをやられたが(笑)、

置き引きやスリ、恐喝に気をつけるのは海外では当然のこと。

 

 

そして、もしあなたが駐在に家族を伴う場合は

奥さんの心のケアをしてあげたい。

 

というのも、やはりマレーシアでは日本よりも

娯楽が少なく、また友達を気軽につくれる環境ではないため

あなたが働いている間に相当暇を持て余すことが考えられるからだ。

 

少しでも別の収入をというなら、クラウドソーシングや

ブログの広告収入という形でオンラインの仕事を提案

してあげるのも一つ。

 

 

イスラム文化、そして様々な外国人がいる国では

適応もすんなりとはいかないが・・・イスラムの人達は

基本的に、穏やかで平和な人達。

 

偏見を捨ててどんどん友達や仲間をつくっていくことが、

マレーシアでの駐在生活を楽しくするこコツとなる。

 

 

 

マレーシアからコロン島に移り、ポジティブとネガティブの違いを

明確に理解し感謝する日々を送る元駐在員の松吉さん。

 

ついてないと感じた時はすぐに温泉とマッサージに

飛びつく俺と同じ習性の彼は(笑)、マニラのおすすめ

スポットにやたら詳しい。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは3件です

  1. しゃがれくん より:

    駐在していた友達が言っていましたフィリピンの方がマレーシアよりいいと2箇所行ってみてやっぱりわかるんですよね比較して初めてわかるというところですやっぱり一般的にはマレーシアに移住したいという人のが多いですマニラたのフィリピンはイメージが悪いのででも実際に住んでみた人から言うと段差もそうだと思いますがやっぱり違うんですよね印象が実際に違うっていうのは言ってみてわかるというのが面白いです自分もどっちかなって迷うけど英語が通じるという面でやっぱりフィリピンのほうかなと思いますどっちにしても海外ですから気を付けなければいけないのわかりませんけどね

  2. つよし より:

    マレー半島は一度行ってみたいんだ。
    何かの本で読んで以来、マレー半島の列車の旅が憧れ。
    マレーシアが車は左側通行なのは意外だな。
    イギリスの植民地とかだったのか?

  3. テラ より:

    マレーシアに駐在する場合、思っていた以上に快適な生活が送れるようで驚きました。プールやジム付きのコンドミニアムなんて羨ましいです。海外での食事って合わないことも多くてなれるまでに苦労するイメージでしたが、マレーシアの料理は日本人にも合うんですね。どんな料理なんだろう、食べてみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ