グローバル化の影響をポジティブに変える3つの行動


 

 

耳にすることが多い「グローバル化」。

その影響を、あなたはどう捉えているだろうか?

 

 

 

グローバル化は海外展開する企業にとってはメリットがある一方で、

日本人個人にとっては外国人流入による就職・転職競争の激化

失業率増加賃金低下といったマイナスの影響も。

 

最近はベトナム人を始め東南アジアから多くの労働力が

流れてきているが、日本国内での差別の拡大治安の悪化

何より大きなグローバル化の悪影響だ。

 

 

個人的にグローバル化は、世界が狭くなり

海外を活用できる自由度が増えるので、

その影響の中で歓迎すべき要素も多いのだが。

 

 

 

 

 

グローバル化と日本人への影響

 

 

バブル崩壊の1991年以降、インターネットの普及で誰もが世界から

情報と知識を得ることができるようになり、個人が世界に向けて

情報発信できるようになった。

 

 

今では教室にも当たり前に置いてあるPCにしても、國學院高校に

通っていた頃はまだ見かけることはなく・・・早稲田でも、

キャンパス内で見かけると「お、珍しいな」と感じるほど。

 

今では、当時よりずっと優秀なコンピュータが

小学生の手のひらの上に乗っていると考えると

すごいものを感じる(笑)。

 

 

ネットの普及に加えて輸送網が発達し、人件費の安い最適な場所で

いろいろな物が生産できるようになり、製造業やIT産業は中国、

インドやアジアの国々へ流出。

 

結果、産業のグローバル化

(ボーダーレス化、フラット化)が進んだ。

 

 

グローバル化の影響は、

多くの日本人にとっては

 

2極化

雇用不安

 

という形で表れる。

 

つまり、情報を手に入れ且つ理解できる人

情報がない(あっても理解できない)人に分かれ、

前者が上流層、後者が下流層に。

 

今までのような中間層がなくなっていく。

 

 

さらに円高・デフレ・マーケットの縮小に加え、

人件費や法人税の高さから、利益が残らないことを悟った

日本企業が国外に流出

 

国内の雇用と給与水準は必然的に下がることになる。

 

 

 

 

 

マイナスの影響を受けながら、グローバル化を静観する?

 

 

多くの日本人にとって、望んでもいないのに(笑)

勝手に進行するグローバル化。

 

個人としては、どうやって

その影響に立ち向かえばいいのか?

 

 

やはりまず考えるのは、国内で資産を増やし

守るという選択肢。

 

しかし、データは残酷な現実を物語る。

 

1990年から2011年で、国内の株式価格は1/4、

不動産価格は1/3(首都圏では1/10)に。

 

こんな市場で勝てるのは、

ごく一部のプロのみ。

 

 

一方で、例えばご近所のアジア諸国に目を向けると、例えば

ここフィリピンでは6%以上の成長。実に高度経済成長の真っただ中だ。

 

まるで1970年代の日本に

タイムマシンで戻ってきたような・・・

 

 

 

世界を動かす金融経済が膨らませた大量のお金は、成長する

アジアの国と街、例えばフィリピンのマカティ、タイのアユタヤ、

マレーシアのジョホールバルなどの不動産投資に集中。

 

年利10~12%程度の案件が多くあり、かつてないスピードで情報を

取り込み、急成長していく国に、大きな投資のチャンスがある。

 

マイナスの影響ばかりをグローバル化から受け続け辟易するあなたは、

海外不動産投資にアンテナを張る価値があることを付記したい。

 

 

言うまでもないが、お金は幸せの1要素であり

全てではない。

 

しかしお金があると、

 

自分の人生を自分のために使える

やりがいのある仕事を楽しむことができる

家族と安心して生活できる

 

という選択肢ができ、

人生の幅が拡がることは明白。

 

ここに、経済や投資を学ぶ理由がある。

 

 

16651427749_19a457f155_b

 

 

グローバル化の影響をポジティブにする3つの行動

 

 

ここで、日本人の今の強みを思い出したい。

 

高等教育の機会があり、まだまだ所得水準が高い

今はまだ強い、円の収入と貯蓄がある

国際社会において、ちょっとした特権階級

(パスポートが強く、ビザが取得しやすく、融資を受けやすい)

 

草加にいるハーフフィリピーノのケンジが日本国籍を選んだのも、

まさにこれらが理由だった。

 

 

そんな日本人に提案したい行動は

 

 

海外を訪れ、肌で理解する

 

特に20代の子に「お金を借りてでも海外へ行け」と

いつも言っている理由(笑)。

 

成長する国へ行き、自分自身で体験し気づきを得ること。

ユデガエルになる前に。

 

 

海外に投資していく

 

円高のうちに海外の案件に投資し、

外貨で資産と収入を持つこと。

 

 

非居住者化する

 

海外移住し、海外でビジネスを行い

コストを抑えて効率的に資産を築く。

 

個人的には、ここまで是非

おすすめしたいところ。

 

 

 

グローバル化なんて怖くない。

ゼロから安定したスモールビジネスを

築くには

 

 

27495316202_3fb87679bd_b

 

 

グローバル化の影響を「肌で感じる」と語ったのは、

一時帰国した心斎橋で1年半振りに会った、周りにいる

長続きカップルの一人であるマキ嬢だった。

 

インバウンドの中国人だらけの大阪だから

無理もないが(笑)。

 

 

 

 

 

グローバル化に影響されない「海外投資」から学べること

 

 

グローバル化は、あなたが望まなくても地球規模で勝手に進行。

二極化はさらに進み、雇用不安という形で影響を受ける。

 

許せないという心理も理解できるが(笑)、あなた自身と

大切な家族を守るために、上手に適応していく必要があるのは確かだ。

 

一方で既成概念(固定観念)さえ外せば、強力で信用のある

パスポートなど、日本人の移動の自由さは大きな武器となる。

そのマイナスの影響をグローバル化から受けないために。

 

 

俺自身のグローバル化への対応は、日本で26歳から続けていた

ダイレクトマーケティング事業を、先輩の影響でインドに

展開することから始まった。

 

その後フィリピン、そしてアメリカ

香港へとマーケットを拡大。

 

モテ仲間と日本人村計画をしているパングラオ島

(フィリピンのボホール)への不動産投資をしたり、

このフィリピンに移住したのはその後だ。

 

 

今俺の周りで海外投資をしている人は、ほとんどが生粋の事業家や

投資家などではなく、多くは日本でサラリーマンをしている人達。

 

100万円以下の少額でも不動産やカジノの権利が持てるなど

様々な案件が出てきたこともあるが、何よりも、彼らが

海外投資からの学べることの大きさに気づいたのが、その始めた理由。

 

 

 

サバイバル能力が身につく

 

海外の文化や違った価値観、日本がいかに恵まれているかなどに

投資を通じて改めて気づくことができる。

 

現地に赴くことで多くの人と語る機会があり、語学力はもちろん、

日本以外に住める自信につながり、海外移住の下地ができる。

 

 

お金の本質を学べる

 

組織に属して仕事をしているだけでは

なかなか学べない、お金の本質。

 

どう守り、どう増やすか。海外投資を通じて、生きるために

必要なお金に関する生きた知識を学んでいくことが可能。

 

 

自己管理能力が上がる

 

自分で情報収集して、自分で決定し、支払いを行い投資利益を得、

必要があれば売却する。サポートや仲間の協力は得ながらも、

結局決めて実行するのは自分。

 

こうした経験は、ルーチンの仕事だけでは得られない

貴重な財産となる。

 

 

 

 

 

グローバル化に立ち向かうための海外投資はどう学ぶ?(ネガティブな影響を受けないために)

 

 

具体的な目標を決める

 

うまくいかない例としては、自分のレベルに合っていなかったり、

いつまでに達成するかを決めていない場合。また自分のやるべきこと

を具体的なステップに落とし込めていないケース。

 

逆に平畑さんのように成功した事例を見ると、身近で実態に即し、

達成できる目標にしている。また自分の目標のイメージを具体的に

思い描いており、現実的な数字にシンプルに落とし込んでいる。

 

さらに、いつまでに達成するのかを盛り込み

そのゴールから逆算して日々の目標を定めている。

 

 

インプットとアウトプット

 

本やインターネット、教材や新聞から政治や経済はもちろん・・・

 

投資のノウハウを徹底的に仕入れ、例えば俺のような個人メディア

(ブログやメルマガ)やSNSでの情報発信、そして実際の海外視察や

そこでの案件調査、投資実践という具体的な行動に移す。

 

 

一緒に学ぶコミュニティを持つ

 

目標と情報の共有やアウトプットにより、学びの加速と喜びの共有、

そしてモチベーションアップにつながる。

 

 

適切な方針に沿った投資の実践

 

USドル・フィリピンペソ・香港ドルなど通貨を分散し、

また資源投資・事業投資・不動産投資・預金・長期積立・

金融商品など投資先の分散をする。

 

複数のキャッシュフローを持つことを意識し、労働収入・

ビジネスからの収入・家賃収入・配当収入など、様々な通貨・

様々な案件・様々な形態での収入の流れをつくる。

 

そして投資からの収入を別の投資案件に再投資。

複利運用を意識し、投資効率を向上させる。

 

 

 

ここに集うモテ仲間には、

グローバル化の影響に左右されないように

 

世界のどこにいても日本円を稼げる手段を構築し、

その日本円を海外投資で分散し、守り、増やす

 

ための情報を伝えている。

 

海外が好き
いずれ独立したい
もっと旅を身近にしたい
サラリーマンを続けたくない
もっとのんびり暮らしたい

日常に刺激が欲しい

 

こんな同じ価値観を持つあなたには

情報を活かし、積極的に海外に触れてほしい。

 

このブログを読んでいること自体

先見の明がある証拠だから。

 

 

グローバル化の影響を気にもせず

自分の未来に興味も責任感もないなら、こうして

毎回記事を読んでくれることはないのを知っている。

 

それに応えるためにも、特に具体的なことは

ニュースレターでより力を入れて情報発信していく。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは18件です

  1. bad man より:

    肌で触れる、激しく共感。自分もニュージーにワーホリで行ってましたが、ヤバイくらい海外の空気を体感し、将来の永住を決意しました!いつもありがとうございます(^-^)

  2. […] グローバル化の影響はここでは関係なく、ただ単に今まで情報不足過ぎたことを痛感しました。 […]

  3. たま より:

    今日も大学で講義してきました。まさにグローバル化にふれたところです。僕の講義は基本は参加型なので、みんな自分で参加して、未来が結構クリアに見ることができたのではないでしょうか?前回のノウハウを駆使して、さっそく無料でいくつか教材をもらうことができたという報告が入りました。その教材の内容が面白いからといって、長時間はまって記事を書くのをおろそかにしないようにしてください(笑)。自分の未来を大声で思いっきり話すことで、イメージがどんどんクリアになっていったと思います。前で話していて、最初緊張していたみんなの顔がどんどん明るくなっていくのを感じました。今クール、もう僕の担当はないのですが、すてきな講師陣を集めてありますので、是非、今からでも参加してみてはどうでしょうか。あしだ君のプロダクツや、金田さんのビジョン講義なんかも用意されています。すごいですよ!楽しみ。もう、熱く突き進むしかないです。明るい未来に向かって。だから、ウェブを通してつながったんでしたね?意味をつないでいきますよ。ちなみに一昨日の会場の写真を、ブログに載せましたので後でみてください。右のほうで立っているのが会場にも入れず階段にも座れず入口で立っているみなさんです!

  4. ひろ より:

    どんどん日本もグローバル化が進んできていますね。
    肌で感じる事が大切ですね。
    自分から行動しなければ、肌で感じることはできません。
    まったく興味のない人は一生感じる事ができないかもしれませんね。
    大切なことです。

  5. マナまま より:

    グローバル化!

    可愛い子には旅させろ!

    子供達が大きくなったら貧乏旅行でもいいから海外を知って欲しい。

  6. ayuayumi より:

    確かに海外での経験は価値がありますね。私は旅行でハワイに行った程度の経験しかありませんが、それだけでもすごく価値があったように思います。ホームステイとかやりたかったですがね。

  7. はなちゃん より:

    日本はパスポート、円も強いし海外に行ったら最強ですね。

    恵まれた環境を海外で活かしていけたらいいですね。

  8. パンダ より:

    グローバル化でお金が自由に
    行き来するようになって、
    更に日本は金銭主義になったと
    聞きましたが、経済・投資は
    学ぶことが必要なんですね。

  9. マヤ より:

    同居の義母は全くPCを使えないので、普段会話しているとネットと関わりがない世界にいる人との間にはやっぱり違いがあるな、とよく感じます。
    ネットがない事で平和だな~と感じることもあれば、やっぱりどうしても情報弱者になりがちだなとも感じます。まだそこまで極端ではないですが。
    私の子供の世代になるともっと差が開いていくんだろうなぁ…。

  10. ガンジーがらめの青春 より:

    グローバル化からは日本人はおもいっきりマイナスの影響を受けてちゃってますよね?とにかく突き進むしかないです。きのうはいとこの温子ちゃんの1週間遅れの誕生日会をやったのですが、これも感動しました。ホント、個人事業をチャレンジしている人は、みんなピュアで、思いやりがあって、馬鹿みたいに、人の喜ぶ顔が好きですよね。温子ちゃんが喜んでくれる顔を見て、本人よりも、僕らが喜んでいました。その光景がまたなんかいいなぁって思いました。しかし彼女は目標が明確ですね。年収1,200万円以上ということです。手段はもうありますので、あとは継続できるよう精一杯応援させてもらいます!まさしく、僕もそれを目指していますから!彼女は状況に関わらず、その志がすばらしいですね。。フィリピンでもご一緒できるのを楽しみにしています!天気がよければダイビングをしてきますが、雨ならホテルで本を読んでます。すべてお任せです。今週末はOM、LMと二日続けてミーティングをやります。宮古島で何かを感じてきますから、ぜひUストでみて下さい。次回もよろしくお願いします。起こる出来事がすべて完璧さの一部でありますように。改めてこれからもよろしくお願いします。

  11. マックス より:

    あまり世界に於いて、日本がこれほどまでに特権をもっているというイメージがありませんでした。これを最大限に活かせるよう、ひとまず国内でこれを行使していきます。

  12. cyesyaneko より:

    学生の頃はパソコンが主流でしたが、今じゃ学校ではタブレットやスマホが中心ですよね。
    小さい子供でもスマホを使いこなしていて、すごい時代だなと感じます。

  13. まさ より:

    グローバル化が始まり、時代の変化がとても早くなってきましたよね。そのような時代の流れについていく努力を欠かさずしています。

  14. りん より:

    グローバル社会になって、情報を集められる人を情報弱者には、とても差が生まれることがわかりました。自分の人生前向きにがんばります。

  15. mikako より:

    未来の2極化、ヒトラーが予言してたような…

    望んでなくても、グローバル化が必然なら、なんとか対処せねば。

    確かに海外へ行くと、日本のトップ自体が、井の中の蛙だった、と気づけたり…

  16. TM0323 より:

    今の世の中はグローバル化が進み、経済状況においてもグローバルな社会が気づき揚げられていますね。このグローバル化が日本や世界の経済を発展させているのでしょう。

  17. 0617 より:

    確かに海外での経験は価値がありますね。私は旅行でハワイに行った程度の経験しかありませんが、それだけでもすごく価値があったように思います。グローバル社会になって、情報を集められる人を情報弱者には、とても差が生まれることがわかりました。自分の人生前向きにがんばります。

  18. makostyle より:

    グローバル化とはほど遠い生活を送っているような気がします。これは仕事にもあてはまりますが。しかしこれから先安心して人生を送るためには、グローバル化に敏感になり資産も増やす努力をする必要が自分にはあります。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ