インドネシアで夜遊びするなら知っておきたいのは?ジャカルタで女性をナンパするなら見ておきたいMAX…女と遊びが楽しめるスパも?


 

インドネシアは夜遊びでもよく知られる東南アジアの観光地。

しかし、意外と適当な情報がネット上に出回っている。

 

 

そこでこの記事では、現地を訪れる男性のために

ナイトライフの注意点と魅力を語る。

 

 

 

インドネシアで夜遊び!ジャカルタのカラオケのシステム

 

インドネシアで夜遊びするなら、ジャカルタ

 

日本人になじみのカラオケの店が多い

ブロックMがお勧め。

 

 

しかし、日本のカラオケとは違う。

簡単に言うと、キャバクラみたいなものである。

 

 

料金システムは、大きく分けて4つになっている。

 

  • テーブルチャージ(居酒屋のお通し代のようなもの)
  • コーリングチャージ(女の子の指名料)
  • ルームチャージ(カラオケの部屋代)
  • 料理・飲み物代(もちろん女の子の分も含まれる)

 

 

店に入ると、40人くらいの女の子がいるので

その中から気に入った子を選ぶ。

 

女の子たちは多少の日本語は話せるが、

やはりインドネシア語を覚えていった方がいい。

 

簡単なものでも話せるとインドネシア語で盛り上がるので、

さらに楽しく遊べる。

 

 

そして、その女の子が気に入ったのなら

いわゆる「アフター」も可能なので、交渉しだいで

ベーオー:Booking Out(お持ち帰り)もできる。

 

ただし、追加で1~2万円程度は必要になってくる。

 

 

ジャカルタのカラオケで、わりと有名な日系の「Star Light(スターライト)」

という店は、可愛い女の子も多いのでお勧めだ。

 

 

 

インドネシアの夜の遊びを楽しむために!ジャカルタの夜遊び向け「ナンパ」スポットをMAXで確認

 

インドネシアで夜遊びするなら、

女の子は可愛いに越したことはない。

 

さらなるインドネシアの夜を楽しむために、

唯一といっていいガイドブックが「インドネシア夜遊びMAX」だ。

 

 

ジャカルタやインドネシア各地の風俗情報を丁寧に解説していて、

あまり正確とはいえないが、地図もあるので初心者でも現地で役に立つだろう。

 

 

インドネシアで夜遊びする場合、ナンパするという手もある。

 

KTVだけでなくナイトクラブもお勧めだ。

 

 

インドネシア人は親日でフレンドリーなので、

どんどん話しかけてみよう。

 

ナンパ成功率は日本より格段にいい。

 

せっかくなので現地の子と仲良くなって、観光ではわからないような

地元の夜遊びを教えてもらうなど、また別の楽しみ方もできるだろう。

 

 

 

インドネシアで夜遊びするなら気をつけたいこと

 

とにかく覚えておきたいのは、このインドネシアが

世界最大のイスラム教国であるという事実。

 

夜遊びをしている間に

これを忘れる人がたまにいる(笑)。

 

 

イスラム文化は日本人に馴染みがなく、またタブーとされることも

細かいところを見れば少なくない。

 

基本的に彼らは平和主義者で、そもそも

お酒も飲まず美味しい物を純粋に楽しむという健全な人達だが・・・

 

 

南国での夜遊びとなると日本人はハメを外しやすいし、

お酒が絡んでくるので、このイスラムのルールを飛び越えやすい。

 

いつも適度な緊張感は持っておきたい。

 

 

ちなみに、ジャカルタ辺りには西田さんが行くような

白人女性が常駐しているお店もあるが、当然ながら

彼女らの金額はローカル女性よりもだいぶ高くなる。

 

それでも、体験できることを考えると

日本では考えられない金額だが(笑)。

 

 

そして、このインドネシアでもマニラで友達の

アコさんが経験したような昏睡強盗は起きる。

 

インドネシアに限らず、海外では夜中に一目で日本人と分かる格好で

フラフラ出歩かないこと。特にインドネシアは、あなたのイメージよりも

治安は良くはない。

 

 

 

インドネシアやマレーシア、シンガポールや

フィリピンで夜遊びを楽しんでいる間も

安定収入が入り続ける理由とは?

 

 

それでもあるインドネシアの夜遊びの魅力

 

やはり男性にとっては、インドネシアに美人女性が多いということが

そもそもインドネシアの夜遊びの魅力。

 

美人が多いといえば、俺が移住したこのフィリピンやタイも

そうだが・・・インドネシアの女性はまた違うエキゾチックな魅力がある。

 

 

そしてイスラム教の国ではありながら、特に

ジャカルタは夜遊びの穴場として知られる。

 

夜遊び好きの高橋さんが好きなのが、

女性とジャグジーに入るタイプのお店(笑)。

 

 

何よりも、まだまだ人件費が安いのは

このフィリピンと同じか、それ以上。

 

日本で1回ランチを食べるような値段で

現地人が女性を買いに来るというのには、

さすがに顎が外れたが(笑)。

 

 

「今度インドネシアで夜遊びしませんか?」

 

 

東南アジアを周るのが大好きな

仲間の西田さん。

 

どうやらジャカルタで、

綺麗なロシア人女性にハマったようだ(笑)。

 

 

 

まとめ

 

ネット上には色々と情報が飛び交っているが、この記事では

インドネシアでの夜遊びのお勧めスポット、

 

また夜遊びを楽しむために、押さえておかなくてはならない

ポイントや、女性をナンパするなら見ておきたい

MAXについても紹介してきた。

 

 

インドネシアの女性は、エキゾチックな美人が多く

リーズナブルな価格で夜遊びができる、

 

男性にとっては、魅力あふれる国といえる。

 

 

だが、海外ということを忘れず

夜中に出歩かないこと。

 

特にインドネシアは、

あなたがイメージしているよりも治安は良くないのだ。

 

 

 

インドネシアに移住して仕事を続けるのは、フィリピンの花

大好きな秋元くん。美人が多い国でよく夜遊びを楽しんでいる彼は、

フィリピンで買う女性も決まっている。

 

俺と同じく素質論ではライオンの彼だが(笑)、

趣向がだいぶ違うのが面白い。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ