ポルトガル旅行でおすすめなのは?


 

 

あなたは、ポルトガル旅行の魅力をご存じだろうか?

 

 

 

実際に現地を旅行した男が、独断と偏見で

是非訪れたいポルトガルのおすすめポイントを語る。

 

 

 

 

 

ポルトガル旅行するならおすすめの場所

 

 

旅行中、ドウロ川に浮かぶワイン樽を積んだ木製のボートを

眺めるのが心地良い時間だったポルトガル。

 

 

首都のリスボンは、路面電車と一体化されたような街並み。

ここはトラムとケーブルカーを使えば首尾よく見どころを周れる。

 

 

第二の街ポルトでグラフィティアートを楽しむのが好きなのは、

オンラインビジネスの先輩・政木さん。

 

特にライトアップされた夜の駅は美しい。

また緑が多く散策に最適な場所だ。

 

建築がどれも素晴らしく、マクドナルドの看板まで凝っていて

驚いた(笑)。ポルトは街全体が美術館のようで、第二の街で

ありながら国全体がここを基点に発展していったのも納得。

 

 

リゾートが好きなら、日本人にはあまりまだ知られていないが

ヨーロッパ人には人気の、マデイラ諸島

 

さすが「大西洋の真珠」という名に恥じないだけの魅力を持つ。

 

 

何よりこの国に旅行に来たなら、ユーラシア大陸の最も西にある

有名なロカ岬に来てほしい。ここもポルトガルでよく知られた観光地。

 

またアグエダもポルトガルらしさを感じる村。

ここを訪れると、おとぎの国に来たような錯覚に陥る。

 

 

ちなみに俺がよく旅行する香港同様、中国の中で特別な

位置づけにあるマカオは、もともとこの国の植民地。近場で

ポルトガルの雰囲気を味わいたければ、マカオに足を運ぼう。

 

 

 

ポルトガル旅行を年に何度も。移住も

可能にする場所を問わない仕事とは?

 

 

 

 

ポルトガル旅行の魅力

 

 

ポルトガルが良いのは、俺が注目したポーランドのように

ヨーロッパの中でも物価が安めなこと。1人600円程度で、

お酒を飲みながら食事を堪能できるのにも驚く。

 

オンラインビジネスを構築したモテ仲間の林さんは、

マレーシアと同じくらいの費用で生活できると気づき

すでに移住を考えている。

 

 

そして美しいカラフルな街並みは、歩いているだけでも

飽きないし、夜景も美しい。

 

個人的には、タイにも走っている「トゥクトゥク」のおしゃれ版が

あるのが好き(笑)。路面電車もとても可愛らしい。

 

 

日本人の味覚にも合う食事・・・

特に名物フランセジーニャには不覚ながらハマった俺(笑)。

 

田中さんがよく食べていたのは、フライドポテトの上に

卵焼きが乗っかっているあれ。豪快で気に入った(笑)。

 

イワシやタラが好きなら、間違いなく楽しめるポルトガル料理。

 

 

国の右側がスペイン、左側が海というロケーション的にも

最高の場所。ゴージャスではないが、素朴でもおしゃれ。

見どころも多く、食事も日本人に合う。

 

また治安面でも他のヨーロッパの国よりも安心できるので、

特に女性が行ってもかなり気に入るのは間違いない。

 

 

 

旅行ビジネスで起業して独立、同時に英語を学ぶことを始めた

モテ仲間の崎山さん。40歳で起業した彼は会話のコツもバシッと

押さえているし、仕事もポジティブにこなす。ともに猫好きなのは

嬉しい(笑)。次回一緒にポルトガルを周るのが楽しみだ。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは8件です

  1. あや より:

    物価が安いのは旅行する際に私は大事な要因です。文章だけで食べたくなった物がたくさん!ポテトの上に卵焼き…気になります!

  2. シルビアン より:

    ポルトガルというと干し鱈を使った料理くらいしか浮かびませんでしたが、独特の雰囲気のとてもステキな場所のようですね。
    おとぎの国に来たような錯覚に陥るアグエダ、とても興味あります。

  3. くなり より:

    ポルトガル旅行には1度は行ってみたいと思ってましたなかなかヨーロッパでしかも端っこだし遠いしお金もかかるし難しいなと思ってたんだけど奥さんが何故か魅力をもたらしそれは彼女が実際に卒業旅行で来たから今下すごいエキセントリックですよねそれも俺なのかもしれませんこの記事にも縁がある学びも多かったそしてお金を貯めることが目標になりました彼女との共通の彼女も今私ですがなかなかいっぱい稼げませんやたら忙しくて腰を痛めたりしてそして残業したりして大変なところお金貯めていますでもあのポルトガルに戻りたいからこそちょっとでも努力します一緒に努力していきたいと思います2人で覚めればそんなにはかからないと思っているしかも泊旅行何かを探せば結構安いですよねみんぱくもあるしちょっと相手を出そう

  4. makostyle より:

    リスボン良さそうですね!鉄道にはあまり詳しくはありませんが、ただ鉄道のある街の景色は郷愁があって大好きです。路面電車と融合しているような街というのはいいと思います!

  5. りりかってぃ より:

    海外についてほぼ知識ないんですが、このブログのいろいろな記事を読んでると海外行ってみたいなという気持ちになります。
    今回はポルトガルでしたが、私は街並みを見てみたくなりました。建築に少しだけ興味があってその建築に凝っている街並みをぜひ拝見してみたいですね。

  6. アカ より:

    移住するにも一番気になるのは食事ですよね。
    日本人の味覚に合っているのと、いろんな景色が楽しめるのはいいですね。

  7. あはと より:

    カラフルな町並みは、可愛くて見ごたえがありそうですね。物価も安く、料理も日本人に馴染みやすいなら、なおさら良いですね。

  8. 猫姫 より:

    ポルトガルが食事が日本にもあうなら行ってみたいですね。
    私の場合は、行った国のご飯が合わず、滞在中食事を食べれる場所が少なく、移動にも色々大変な目にあいました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ