ヨガの種類とその効果とは?


 

 

巷で流行っている健康法、ヨガの種類を

どれほどご存じだろうか?

 

 

 

埼玉の和光からフィリピンに移住し、

最もルーツになっているヨガを継続している男が

その種類と効果について触れてみる。

 

 

 

 

 

ヨガの種類

 

 

そもそもヨガとはインドから各地に広まった健康法で、

マット1枚あれば自宅の床でも継続できるエクササイズ。

その種類も多様だ。

 

アメリカを中心に、世界各地に広がっていっている。

日本でも300万人以上の実践者がいるということで、

女性を中心にかなり人気がある。

 

ヨガを通して普段しないような様々なポーズをとることで

ほどよく汗をかき、リラックス効果やイライラの解消、

そして様々な種類の身体的なメリットを享受できる。

 

ビジネスやスポーツなどいろいろなことに

時間を費やしてきたが、今のところ

このヨガを超えるほど効率の良い種類の投資対象に出会っていない。

 

 

このヨガの種類には一般的に、ルーツになっているハタヨガ、

そしてヴィンヤサヨガ、アシュタンガヨガ、シヴァナンダヨガ

といったものがある。

 

そして日本人でも実践者が多いホットヨガは、

多くの人が効果を実感しやすい種類の一つ。

 

それ以外にもパワーヨガやアイアンガーヨガなど、

本当に様々な種類とバリエーションが存在する。

 

 

 

本当におすすめのヨガの種類とその活用法、

経済的自由の構築法を学ぶ

 

 

 

 

おすすめのヨガの種類とその効果

 

 

俺が個人的におすすめしているのは、やはり

ハタヨガと呼ばれるすべてのヨガのルーツになっている種類。

 

インドから伝統的に伝わっているヨガであり、

本当にこれからヨガを始めたいと思っている仲間には

これを実践してほしい。

 

というのも、俺自身がこれを続けることによって

多くの効果を実感できているから。

 

 

例えば、日常で

イライラを感じる機会が減ったこと。

 

マラテのコンドミニアムの窓の外から聞こえてくる

サッカーの応援の太鼓にあれほどイラついていたのに(笑)、

それが気にならなくなった。

 

心の穏やかさは、ヨガを続けてから

10日目くらいで感じるようになった。

 

 

そして夜中にトイレで起きることが減り、

ぐっすりと眠れるようになったこと。

 

それからまもなく、たるんでいた

体のラインが引き締まってきた。

 

 

特にあなたが女性で出産後なら、

是非このハタヨガを通じて体のラインを

維持して欲しい。

 

更年期障害の女性にもヨガが心の安定、

自律神経調整の効果を与えてくれる。

 

 

 

ヨガが趣味のプエルトガレラ女性からチームワーク会話のコツを学び、

ロシア美人からはロシア文化やお酒の種類などを学んでいるのは

移住仲間の木戸さん。

 

俺と同じ泣き上戸の天然パーマとして有名(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ