「結果が出ない金儲けの方法」の3つの特徴


 

 

「金儲けの方法を知りたいんですが、なかなか・・・」

 

 

 

こんな身もふたもない質問を

ダイレクトにしてくるのは、やっぱりテツ(笑)。

 

 

 

 

 

収入にならない金儲けの方法

 

 

ワクワクや情熱を感じないものを選ぶ

 

本田さんも話していた

 

「好きな仕事を選ばなければ、人は幸せになれない」。

 

「金儲け」つまり仕事は人の生活のかなりの部分を占める以上、

これが苦痛だと人生全体が暗いものに。方法以前に、そんなあなた

からはお金も遠ざかってしまう。

 

 

自己満足で人の役に立っていない

 

金儲けの方法という意味では、

言い方を変えれば「ニーズがない」ともいえる。

 

世の中の報酬というのは「お役立ち料」、つまり人の役に立って

感謝されたり喜ばれたり、人を笑顔にさせることでその見返りとして

返ってくる仕組み。

 

だから金儲けの方法としては、どうしたら人が喜ぶのかを

徹底的に考え、これを続けていくこと。

 

これをせずに自分の利益だけを考えると、

一時的に収入が増えることはあっても、続くことは到底ない。

 

 

これから淘汰されていくカテゴリーを選んでいる

 

金儲けを考える日本人にとって当面

大きな天敵となるのは・・・

 

やる気があって能力のある安い労働力が海外から入ってくる

グローバリゼーション。そして、ITや人工知能を活用する方法で

人の手がいらなくなるオートメーションだ。

 

長期的な金儲けを考えるなら、こうしたグローバル化や

オートメーション化が進むことが明らかなジャンルに参入

していくことは、賢い方法とはいえない。

 

 

 

ただの金儲け以上に大切なのは、時間・

お金・仲間・やりがいというバランスの

よい成功を手に入れること。その方法

とは?

 

 

 

 

金儲けで方法よりも大切なのは・・・

 

 

さっきも語ったように、いったん金儲けを忘れて「どうしたら

相手が喜ぶのか?」を徹底的に考えるのが最良の方法。

 

これに徹することができれば、豊かさ

つまりお金は、結果として必ずついてくる。

 

「人の役に立った数 = 報酬」という

公式を考えれば、これは自然だ。

 

 

個人的に金儲けの方法、というより

自由を得る手段としておすすめしたいのは・・・

 

あなたが情熱を感じる分野で、あなたの言葉によって

情報発信し、相手の役に立つ情報を届けること。

 

具体的はニュースレターの中でお伝えしている、

ブログやメールシステムなどの個人メディアをつくること。

 

これなら、ITを敵ではなく味方にすることができる。

 

 

 

金儲けに努力も才能も具体的な方法も不要だと語っていた、

地元の和光高校に通っていた頃のこうちゃん。

 

俺と同じように下見なしでフィリピンに移住する方法を

知った彼は今、オンラインで長続きのカップルの特徴や

承認欲求と恋愛の関係、既成概念(固定観念)の外し方を

バシバシ学んでいる。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは5件です

  1. りずむ より:

    なるほど…
    報酬は人のために何かをすることですか。
    それってとても良い表現ですね。
    ネットでの在宅ワークは皆、コピペして何千円とか報酬が高いことを売り物にしてますよね。
    売り物にしても良いんですが、表現がえげつないんですよ。
    お金はそう簡単には稼げない!と思っていますから。

  2. あふらり より:

    実際自分もお金儲けの方法ばかりを考えていたことがありますうまくいきませんでしたねお金のことを忘れると言うのは難しいけど必要なことだと思いますうまくいってる人お金のことを忘れています実際にうまく生き続けている人はどうやってお金のことを忘れるか肉がありますちゃんと素行やってるからこそうまくいってるんですね難しいとは言いながらもやっぱりそこの大事なことをやってることが大切だと思いますお金をただ儲けようとするだけではうまくいかない人は離れていくそれは自分も経験しました直接販売をやったときにそんな感じでした人が離れていくとても悔しい涙が出るみたいしてやりたいいろんな思いが錯綜して苛立ったことも多いですでももう一度チャレンジしようと言う気持ちになりました感謝

  3. makostyle より:

    やはり人に感謝されるというのは、仕事をしていて一番やりがいを感じるところかと自分は思います。自分のがんばりによってお金を儲けるという感覚が今まで無かったので、早くそのステージに立てるようがんばろう!

  4. マゼンタ より:

    「お役立ち料」なるほどって思いました。どうしたら人の役に立ち喜んでもらえるかですね。感謝されて喜ばれて、またその笑顔にやりがいを感じて…。いかにして自分の利益になるかを先に考えてはいけないのですね。

  5. 美女も野獣 より:

    お役立ち料ですか。その考えは思わず、なるほどという気分になりました。そこをもっと重視していけば、仕事はとてもはかどりそうですね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ