マニラの置屋は世界の中でも特殊?マニラ置屋お持ち帰りの最新情報!ハジメやアリの巣、ライティングムーンなど置屋散策


 

 

夜遊びで人気のマニラだが、ピンポイントで置屋を狙う人も少なくない。

そう、面倒なプロセスは省きたいから(笑)。

 

 

ただフィリピンの場合、特殊な事情も。

そこで現地在住者が、マニラの置屋について紹介する。

 

 

 

マニラならマラテのエルミタ?置屋がある場所、実はマカティにも…相場はどれくらい?

 

マニラやアンヘレスといった地域で夜遊びに慣れている

あなたですら、置屋も同じような歓楽街、風俗街の目立つ

場所にあると考えているかもしれない。

 

実際はその日本語のイメージが合うように(笑)、

普通の住宅街に紛れ込み一般的な民家の顔をして営業している。

 

相場は大体5,000円前後というところ。

連れ出しは、たいていのお店では朝まで大丈夫だ。

 

 

マニラの置屋は、日本人が普通に歩いても安心できる

綺麗で安全な街マカティの場合は、パラナンに。

 

 

あとは俺が一時住んでいたマラテ、

夜遊びで有名なエルミタ地区に多い。

 

ちなみにこのマニラのエルミタ地区には、純粋な置屋ではなく

「バー」という形で営業しているお店も少なくない。

 

普通のパブやミュージックバーと違うのは、

中に入れば一目瞭然。女性が並んで立っているので

あなたもすぐに気づくだろう(笑)。

 

 

 

マニラで置屋に行く時の注意点

 

 

マニラの場合、まずは置屋から女性を連れ出したら

どこかに飲みに行くなど、相手のことを知るほうがいい。

 

明らかに若い場合は、未成年でないかどうかを

しっかり確認しておくのが無難だ。

 

ここを適当にスルーすると、後で大変なことになる。日本の

有名な芸能人が拘束され、大金を要求されたのは有名な話。

 

 

マニラで遊ぶなら、日本製の避妊具を持っていくのは当然。

現地のものは残念ながら信用できない(笑)。置屋の女性を

相手にするなら、こういったプロテクトは必須になる。

 

宗教上の理由もあり、彼女らは避妊に対して無頓着なので

あなた自身の意識が大切といえる。

 

 

さらには、こうした住宅街にある置屋の場合は必然的に

人通りのない通りを歩いたり、日本人を始め外国人が

あまり来ない場所になる。

 

お店に向かう時は、時間帯や格好には注意を。

 

日本人はフィリピンに来るとなぜか優越感を感じる男性が

多く、気が大きくなりがちになる。とにかくこの国では、

明らかに目立つことは危険。

 

 

ちなみに、複数人で行くと値引きの交渉もできると

話していたのは、置屋好きの高橋さんだった。

 

 

 

マニラの置屋をいつでも楽しめる

時間的・経済的余裕をつくる

具体的な手段とは

 

 

世界の置屋。フィリピンの置屋は特別?

 

世界の置屋には色々なケースがある。

 

置屋において、フィリピンの特別なところは

どういうところなのだろうか。

 

 

フィリピンでは国民の多くがカトリックを信仰しており、

カトリック信者は避妊を行うことを良しとしないのである。

 

その上、中絶も禁止されている。

 

現地でも避妊具は準備されているだろうが、

日本から準備したものを持っていく方が間違いないだろう。

 

 

マニラでは連れ出し置屋と言って

お持ち帰りをする形の置屋が多くなっている。

 

店の見た目は民家のように見えるが、一歩中に入ると女性がずらっと並んでおり、

好みの女性を連れて出るという形になっている。

 

 

インターネット上ではマニラの置屋動画を載せている人も多くいるので、

どのようなものか気になる方はぜひ検索してみていただきたい。

 

マニラの置屋ならではの魅力を見つけることが出来るかもしれない。

 

 

 

マカティ(マニラ)の置屋。場所を地図で紹介!

 

それではマニラの置屋でおすすめのところをご紹介しよう。

 

 

マニラ在住者が知る置屋の最新情報では

エルミタという地域が置屋が多く、人気。

 

 

そしてマニラで夜遊びと言えばマカティが有名だろう。

 

ここにはマカティの代表的な夜遊びエリア、

ブルコス通りがある。

 

マニラの中では治安が良いので、夜遊び初心者にもお勧め。

 

 

置屋に行きたい場合は、

カジノストリートというところへ行くと良い。

 

しかしながら見た目は全くもって普通の民家であるため、

場所を知らないと見つけることは難しいだろう。

 

また女の子を連れだす形になるため、

事前にホテルを押さえておく方が無難である。

 

 

カジノストリートにある置屋の地図を載せておくので、

参考にしていただければ幸いだ。

 

 

参考: https://worldfuzokutourist.com/makati-okiya/

 

 

 

まとめ

 

マニラの置屋事情についてご紹介してきたが、

いかがだっただろうか。

 

 

マニラを訪れたら夜遊びしたいとお考えの方は多いだろう。

その中でも置屋に興味のある方はたくさんいるのではないだろうか?

 

しかし、海外の知らない場所で知らない店に入るのも、

ぼったくられるのではないかなど色々と不安がある。

 

そこで、この記事では現地在住者からの情報も含めた

マニラの置屋事情について色々とご紹介してきた。

 

 

少し他の国と比べて特殊な事情もあるが、

きちんと自己防衛すれば問題のない話である。

 

 

フィリピン女性は表情豊かでとても陽気な女性が多く、

一緒にいて楽しいことが多い。

 

きっと楽しい一夜が過ごせるのではないのだろうか。

 

ぜひこの記事を参考にして

安全な場所で楽しい思い出を作っていただければと思う。

 

 

 

マニラ移住に失敗し、結局国内移住で落ち着いた

ロシア人ビジネスマンのヤンスキー。置屋の話をしたら、

鳩が豆鉄砲を食ったような顔をしていた(笑)。

 

「マニラ置屋ライティングムーン・・・」

 

それ以来、時々こうつぶやく俺と同じ元ネガティブの彼。

今でも起業の失敗を気持ち的にズルズルと引きずっている。

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは9件です

  1. ななママ より:

    置屋というと舞妓さん芸妓さんを抱えている所の事だと思っていたのですが、違うものもあるのですね。有名な芸能人が大金を要求された事件は知りませんでした。誰なんでしょう?気になるなー。

  2. makostyle より:

    田舎者ですので置屋というものの存在自体知りませんでした(笑)。でもフィリピンに行ってちょっと羽目を外して夜遊びを楽しみたいときに参考にさせていただきます。ただ避妊は気を付けたいですね(笑)。

  3. セッチン より:

    置屋っていうのがあるんですねそもそもしりませんでしたしかもあの危なっかしいマニラに以前仕事で行ったことがあるんですがラグナのほうがよかったですやっぱり静かなところが自分はいいですねナイトライフの感じはみんながギラギラしていて独特の空気があって自分には馴染めないですやっぱり女性を買うっていうのはちょっと怖いししかも新興国だといろいろ何かありそうでそこ割り切ってると楽しいところなんでしょうね安くてだけいるんだからでもやっぱり後々のことも考えなければいけないしやっぱり家族を背負っている以上リスクをわけにはいかないちょっとした遊びで人生を棒に振ってしまうのはやっぱり自分の方向性とは違うのでいろいろ考えながらもやっぱり遊びに行く場所選びたいと思う今日この頃です

  4. ひかり より:

    マニラにはそういった場所があるのですね。
    全然知りませんでしたし
    そういった文化があるのですね!!
    日本人は騙されやすいので
    行った時には気を付けたいですね。

  5. ひろし より:

    置屋楽しそうですね!価格も日本より全然安くて面白そう。日本と違って病気が多いので避妊には気を付けたいですね。目立たないように行動することが大切ですね。

  6. ユウゾラ より:

    朝まで連れ出して5000円は安いですね。お金がないため夜の遊びというものを楽しみたい欲も湧きませんが、この金額ならいけそうです(笑)。問題はフィリピン人とうまく会話ができるかどうか(笑)。

  7. のら より:

    置屋ですか、連れ出しに5000円は安いですね。けど確かに相手が未成年だったら大変なことになります。アバウトなようで意外とこういうことには厳しい国ですから気をつけたいですね。

  8. 美女も野獣 より:

    フィリピンに行くと気が大きくなる(笑)。何かわかる気がする。実際に旅行に行くと解放感もありますしね。私もあまり気が大きくならないように気をつけよう。

  9. あむ より:

    置屋という存在を初めて知りました。
    中には未成年の方もいらっしゃるのですね。
    見た目では分からないところもあると思いますので…男性の方には気をつけたい頂きたいところですね…

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ